« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

復活!の予感、そして誓い!

1週間前から始めた減酒の効果が効いたのかここ2~3日調子がいい。

ビックリしたのがまず御飯が美味しく感じたコトだった。ちなみに今日のお昼は「焼そばぺペロンチーノ」だった。これはパスタをボイルする時間がメンドウな時に作るtakeちゃんの

_014 手抜きレシピのひとつだ。ソースは市販の何とかメーカーのまぜるだけのモトだ。今回は冷蔵庫の残り物をいろいろ入れた。

ブラウンえのき、豚しゃぶ肉、にら、水菜などを投入。焼そば麺の場合、麺に水を差し蒸し焼きにしてから味をつけるとからみやすいかな。まぜまぜして仕上げに切り海苔をのせてできあがり。なんて簡単なんだw。

こんなのでも以外に美味いと感じるほど体調がよくなってきた。今回の件でみんなからありがたい言葉を頂いたことに感謝しまくりなtakeちゃん。これからも元気でみんなと会えるよう自己管理に気をつけることを誓ったのであった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

20年間

なんだかまだ調子が良くない。咳は止まったので安心していたんだけど、

昨日の朝目覚めてから体が重い。大きく深呼吸をすると胃なのか?どこか?わからないとこにかすかな痛みを感じるのだ。痛みは時間が経つにつれて感じたり、感じなくなったりの繰り返しだった。なんだかいつもの二日酔いとは違っていた。

鬼嫁に拉致られお昼に味噌煮込みを食べに行った、いつもは「黒豚入り味噌煮込み」を頼むんだけど、こんな状態でそんなヘビーな物はムリだと思い「普通の味噌煮込み(玉子だけ)」にした。それでもムリして食べた(少し残した)

そんな状態のtakeちゃんを見て鬼嫁も悟ったのか少し優しい言葉をかけてくれた。

「あんたがそんなふうになるのは珍しいね!病院いってこやー。」

しかし日曜日なので病院は休み。

takeちゃん「今日一日養生するよ・・・寝ればよくなるさ」

で昨日はお店を休んで昼過ぎから19時迄グッスリ寝て、ノンビリ湯に浸かった頃には

なんとなく楽になってた、そしてお夜食はもしも胃痛だったら「キャべジン」だな?とテキトーに思い、「キャベツの千切り」にしてみた。キャべジンもキャベツいっしょだw

これはナイスチョイスだった。サクサクと口に入って完食。ごちそうさま。

そしてまた寝る、翌朝、起きてみたらすっかり体も楽になっていた、よかった。よかった。

いろいろと自分で調べてみて思ったのは休肝日がここ20年したことがない!

ということに尽きる、そこからの影響が少しづつ症状に出できている。と自己診断した。

昨日は自分でもツラカッタので今日から「肝臓君をいたわろう!」と誓いました。

普段なら今の時点ではビール2~3本は飲んでるtakeちゃん。

今日はお茶しか飲んでいないよ~^^。自分の体は自分で守らなきゃね!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

風邪かな!?

_007 体調の変化に気がついたのは2日前の事だった。エヘン虫がいるし、咳が出始めた。

おそらく風邪の初期症状だろう。健康が自慢のtakeちゃんも人間なので年に数回はこんな事に遭遇する。

しかしこんな事くらいでお店を休むワケにはいかない。前夜は薬嫌いなtakeちゃんも死んだつもりで市販のクスリをビールで流し込み、仕上げに焼酎のロックを2杯たて続けにグビグビと飲んで寝た。

今朝起きたら若干和らいでいたので良かったとしよう。結果オーライと言うことだね。

現在カサカサな乾燥肌なんだけどこれはクスリの影響かと思われる。

食欲ないんだけど何か食べなきゃ!という事なんだけど今日のお昼は写真の「納豆焼そば」だ。

「納豆パスタ」を完成しなければいけないのに・・・・・・

と思ったが冷蔵庫の中を見て焼そばに決まりました。

なかなか美味い具合に仕上がったのでおkとしましょう。

納豆はいろんなかたちで活躍してくれますよー^^。

皆さんどですか~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インスタントメン

ミクシーのコミュを見てたら「カップ、インスタントメン」について250人くらい書き込んであった。

みなさんそれぞれいろんなコダワリがあるみたいで読んでておもしろかった。

日本の物だけではなく韓国の「辛ラーメン」もあった、このラーメンの作り方について

Photo の語りに興味をそそられた。で早速購入。いろいろ試してみるとしよう。

ちなみにtakeちゃんのお気に入りは袋麺の「日清のらーめん屋さん味噌」

なのだ、麺は北海道産の小麦粉を使用しているのでプリプリしてます。

茹で時間は3分と書いてあるけど2分で止めて、器に盛ります。フライパンで炒めた野菜と水で戻したわかめを乗せて出来上がり!

P1000235 野菜の量が多いのでこれを少し食べてる頃に麺を食べると余熱でプリプリになるので2分でいいワケなのだ。

写真の「出前一丁」はオーストラリアで買った物、いまだに食べていないんだ。「辛口出前一丁」なんて日本にはないからね。もしかしたら「辛ラーメン」のような感じなのだろうか?これもそのうち試してみるとするか。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »