« ラスベガス其の壱 | トップページ | ラスベガス其の参 »

ラスベガス其の弐

takeちゃんが4日間滞在するホテルは「ベラッジオ」というホテル。ここのホテルの最大の魅力は水を使った噴水ショーである。

takeちゃんがベガスに来た理由のほとんどがこのショーを目の前で見るコトだと言っても過言ではない。ニポンのTV番組で「世界まるみえ特捜部」というのがあるのですがtakeちゃんはこの番組が大好きで、毎週欠かさず見ている。

以前この番組の中でベガスのこの噴水ショーの特集を見てから「すげー、これは見たい!いつか目の前で見れるといいなぁ~」なんて思ってたからだ。

それが今回実現したというワケです。

06071425begasumaui_006 まずは泊まった部屋20階からの写真。ラッキーだったのは到着したときがアーリーチェックインだったので先着順でレイク側の部屋をキープできたこと。反対側だったら最悪だった。

このショーは曲のイメージを噴水で表現するのですがエルビス・プレスリー

06071425begasumaui_007 の「ビバ!ラスベガス」みたいなテンポの速い曲、とかの場合は水がくねくねと動いたりして曲を表現してます。セリーヌ・ディオンの映画「タイタニック」に使われた曲はスローリーに始まりサビのとこでは見事な噴水で表現してくれたりしてくれます。ちなみにこの噴水ショーは20曲くらいバリエーションがあるみたい。平日の昼はPM15時から30分間隔でショーが行06071425begasumaui_009_1 われる。PM20時になると15分間隔になる。日の出てるときなら虹が架かって見えたりしてとてもキレイですよ。

最高に水が上がると写真のエッフェル塔まできます!ここは20階から撮ってるので迫力満点です。

06071425begasumaui_030 で・・・日が暮れてくるとこんな感じになります。7月のベガスはPM20時までは日が暮れてくれません。少しづつライトアップされていきます。

この頃になるとホテルの周りには人がぞろぞろと集まってくるみたいで

06071425begasumaui_029 すね。そりゃ、そうだろ。この噴水ショーは無料で見れるのだからw。

ここのホテルはベガスの中心部にあるので北、南方面に泊まってる方達は30分くらいは歩かなければならないと思う。

06071425begasumaui_036 中にはエッフェル塔の中にあるレストランでディナーをしながら見るという手もある。

とにかくこの噴水ショーはAM12時までつづくのだ。

到着した日に寝てたら途中、大きな音で目が覚めた。PM11時30分頃からはファイナルになるみたいでAM12時まで連続でつづくのだ。とてもじゃないが寝れやしない。。。

ラスベガスでの過ごし方が分かってきたのであった。

つづく

|

« ラスベガス其の壱 | トップページ | ラスベガス其の参 »

ラスベガス」カテゴリの記事

コメント

わー!takeちゃん、素敵な写真UPありがとう!!
綺麗に撮れてるよねー。

昼間っから噴水ショー見れるんだね。
しかも遅くまで、何回も!
これだったら「あ~見逃しちゃった~!」と泣く事もないから安心だね。

益々一度見に行きたくなったよん。

投稿: ねーさん | 2006年8月 1日 (火) 13時32分

噴水ショー 私も見たいです!!
夜は15分おきだなんて、
ずーっとショーしてるみたいなもんじゃないですか?!
私も『寝てられない!!』って言ってみたい・・・

投稿: Audrey | 2006年8月 2日 (水) 01時18分

>ねーさん

僕はこれが見たいが為に来ました。想像してたのと違いワンダホーですよ!
こんなのが自分の泊まってる部屋からAM12時迄見れるのですよ!
ここなら「トドさん」も気にいるんじゃないかなぁ~。
機会があればどうですかw?

>Audreyさん

この噴水ショーは時間によって曲が変わってきます。
例えば平日のPM15時の最初の曲はホイットニー・ヒューストンがアメリカの国家を歌う、それをイメージした噴水のショーなんて到着していきなり感動しました。
このショーが無料で見れる、「ベラッジオ」は最高でしたね。^^

投稿: takeちゃん | 2006年8月 2日 (水) 23時28分

ベラッシオ側からこの噴水のショーを見たことがないので、すく貴重な写真を見せていただきありがとうございます!
噴水ショーをこんなに満喫できるのは、やはりベラッシオに宿泊してストリップ側にお部屋をキープする人ができた人だけ!とても素敵な経験ですよ~♪♪

投稿: MAKI | 2006年8月 6日 (日) 00時05分

>Makiさん
コメントありがとうございます。

部屋はほんと、運がよかったです^^。

そうそう、セリーヌ・ディオンの「マイ・ハート・ウィル・ゴーン」の噴水ショー、お昼より、夜のほうがグッときましたwよ。

Makiさんによろこんでもらって僕も嬉しいですw。

投稿: takeちゃん | 2006年8月 6日 (日) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30257/2834290

この記事へのトラックバック一覧です: ラスベガス其の弐:

« ラスベガス其の壱 | トップページ | ラスベガス其の参 »