« 「流星号とロングツーリーング」其の六 | トップページ | 「流星号とロングツーリーング」其の八 »

「流星号とロングツーリーング」其の七

前回の「其の六」では写真のアップができなくて申し訳ございません。

理由は今でもわかりません。なんでだろ~?

さて、前回の続きになりますよ。。。

おまわりさんに言われた通り、R25を走り自分も10年前の記憶をたどりながらなんとか

おばあちゃんの住んでる所まで近づいてきました。

しばらく走っているとtakeちゃんが幼少の頃よく連れて行ったもらった商店街をに着きました。その道を通り抜けると懐かしい記憶を思い出しました。

来た!来た!なんて懐かしいんだ!10年前と変わらぬ景色に感動していました。

この道を左に曲がるとおばあちゃんの家だ。

幼少の頃から、面倒をみてくれた、おばあちゃんの家がありました。

0610_071 おばあちゃんは、現在、94歳。久しぶりの再会におばあちゃんは

涙を流しながら「○○ちゃん、よう、来てくれたで~、あて、は、もう死んでもええでぇ~」とかワケのわからん事を言い出して大変でした。

久しぶりの再会にtakeちゃんもウルルンしながら、しばらくおばあちゃんと談笑してました。

今回は初めてバイクでひたすら国道を走ってきたのですが名古屋~大阪間はそんなに苦にならなかったのでこれからも機会があればまた行きたいと思います。

もう少し続きますw。。。

|

« 「流星号とロングツーリーング」其の六 | トップページ | 「流星号とロングツーリーング」其の八 »

カブでお散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30257/3900012

この記事へのトラックバック一覧です: 「流星号とロングツーリーング」其の七:

« 「流星号とロングツーリーング」其の六 | トップページ | 「流星号とロングツーリーング」其の八 »