« 「流星号とロングツーリーング」 其の壱 | トップページ | 「流星号とロングツーリング」其の三 »

「流星号とロングツーリーング」其の二

大阪枚方市でランチを終えて、R1号線をひたすら走って行く。寝屋川市、守口市をスイスイと抜けて行く。

ここらあたりになると平日の午後でも車が多くなり自然と渋滞していくことに。

takeちゃんは普通に車の後ろで止まってまわりの景色を見ながら信号が変わるのを待っていた。

するとなにやら後方から音が聞こえてくる、バイクの走る音だ。しかしとても徐行と呼べるスピードではなかった。

そのバイクは道路の脇と車の間をそのスピードですり抜けて行く。驚いたのはここではそんな連中ばかりなのだ!

普通に車の後ろで止まってるのはtakeちゃんしかいない。

なるほど。これが大阪の走りなのか!?と理解した。

大阪の洗礼をうけたtakeちゃんは当初の目的をクリアし次の目的地への時間を気にしていたので大阪走りをすることにした。

しかしこんなことで事故をしてしまっては何の意味もないので徐行(歩くより少し早い速度)しながら車をすり抜けて少しでも前へ行くことにした。

PM14時25分 R1号線で大阪中心部に来ると造幣局まで来ていた。ここは春になると桜が咲いてとても綺麗なとこだ。

ここからR2号線で淀川大橋を越えて尼崎市へ向かう。大阪から神戸へ、ブロロロロ~。

神戸だぁ~!西宮市、芦屋市 を越えて目的地の三宮へ着いたのはPM15時40分だった。

0610_028 ・・・・・間に合わなかった。

PM15時30分発の神戸~高松便のフェリーは定刻通り出航していた。

朝の出発の遅れがここできていた。。。

ここで一気にテンションが下がり流星号を止めて、車のこない安全な所の道路で大の字になって休憩したのであった。

つづく

|

« 「流星号とロングツーリーング」 其の壱 | トップページ | 「流星号とロングツーリング」其の三 »

カブでお散歩」カテゴリの記事

コメント

あらら 
またまた “ご愁傷様でした”^^

投稿: Audrey | 2006年10月17日 (火) 12時29分

>Audreyさん
朝の出発がもう1時間早かったら・・・ま、こんなのも
旅の思い出になりますねw。

次回はしっかり計画をたてて行きたいと思います。

投稿: takeちゃん | 2006年10月19日 (木) 19時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30257/3798500

この記事へのトラックバック一覧です: 「流星号とロングツーリーング」其の二:

« 「流星号とロングツーリーング」 其の壱 | トップページ | 「流星号とロングツーリング」其の三 »