« 「流星号とロングツーリング」其の五 | トップページ | 「流星号とロングツーリーング」其の七 »

「流星号とロングツーリーング」其の六

’06 10月11日(水) 雨

AM 7時30分 起床

ホテルのモーニングサービスでコーヒーを飲みながらスポーツ新聞を見る。

部屋に戻りテレビを見ながら雨が止むのを待っていました。

AM 9時 小雨になったとこで出発することに、ポンチョを着込んでまずは大阪へ。

さらば神戸。R2を東へ向けて走って行く、先日コンビニで神戸ガイドブックを読んで知ったのですが

三宮~芦屋市~西宮市の間にはラーメン屋さんが多い、ラーメン街道と呼ばれてるらしい。どこかに寄っていこうかと思ったのですがAM9時ではどこも開いていなかったです。

芦屋市に入ると雨足が強くなってきました顔が痛い。スイスイと走り西宮市へ。

0610_053 ここから大阪までは40分くらいだ。雨はまた小雨になっていた。

今のうちに距離を稼がなくては。甲子園球場は今回パス。

ブロロロロロ~~と走っていくと尼崎市へ、もうすぐ大阪だ。

淀川大橋を越えた、大阪府へ入った。R2からR25へ道頓堀をめざす。AM10時30分

0610_054 0610_055

到着しました道頓堀。この頃には雨は止んでいました。

久しぶりの道頓堀は変わってなかった。

0610_057 0610_056

お約束の写真をパシャリと撮っていくw。

takeちゃんは今のお店を始める前はここ道頓堀でいろんなお店を食べ歩き勉強しました。よく考えたらもう10年は来ていなかった。

0610_058 法善寺横丁では「喝鈍」さんというカツ丼で有名なお店。

老舗中の老舗「二和鳥」さんという塩だけでいただく焼鳥屋さん。

残念ながら寄ることはできなかったのですがお店を見てなんだかホッとしました。0610_059

0610_060 お参りしてるおねえさんもいました。

AM11時頃お昼はどこも混雑するので

早めのランチをする事に。

0610_064 0610_063

今回大阪で食べてみようと思っていたお店です。

ここも老舗の洋食屋、「自由軒」さん。千日前商店街にあります、ここでは「名物カレー」650円が有名ですね。

おばちゃんは「インディアン~1」と厨房へオーダーを通す。お品書きには名物カレーと書いてあるのになぁ。。。ま、いっか。

予想どおり空いていた。takeちゃんの前、3人ほど、その後みるみるうちに満席!ラッキーw。

おばちゃんに食べ方を聞いてみたところ、最初はそのままカレーを、それから玉子を潰して混ぜるとまろやかになるのでそれを、好みでソースをかけるとまたイイとの事だ。

お味のほうは3種の味を楽しめてなかなかよかった。満足、満足でした^^。

0610_062 しばらく散歩をしてると「グランド花月」の前に着いた。

平日の水曜日なのにここの前は人がいっぱいいました。

今週の出演者はこちらで~すw。

さて大阪で食べておきたい物にもう1つありました。

0610_068 それは「神座」(かむくら)さんです。「おいしいラーメン」で有名なお店です。

まずはそのままで、0610_067 それから「にら」を投入します。

0610_069 こんなかんじです。味が引き締まりますねw。

ああ、懐かしい味だ、何年か前に友人の

たいがぁ部長と奈良県で食べた以来だった。ここもチェーン店なのですが教育がしっかり

しているのかどこのお店に行ってもハズレはないでしょう。

カレーとラーメンを食べてもうお腹はいっぱいですw。さてそろそろ今回のメインイベントである、おばあちゃんに会いに行く事にしよう。

0610_065 信号待ちをしてると足元にこんな貼紙を発見!

WHAT!今日の日付ではないかっ!こんな雨が降る中に、、、

はっ! 信号が変わると走りだす!頼む!心の中で叫んでいた。

0610_070 宗右衛門町に着いた。よかった。

流星号は無事だった。

が、おまわりさんが自転車でうろちょろしていた。

こっちへ来る。よし!先手を取ってやろう!(やましい事は何もないのだが・・・)

T「あの~スイマセン、名古屋から来ました。入院してるおばあちゃんの所にお見舞いに来たのですが道に迷ってしまって・・・」

お「名古屋から!このバイクで!よく来ましたね~」

T「はい、天王寺の方面はどちらでしょうか?」

お「この道を突当たりまで行って右に曲がるとR25にでるからそのまま行けばいいですよ」

T「そうですか。ありがとうございます」

お「気をつけて行ってくださいね」

T「はい!ありがとうございました」

ホントに道が解らなかったので助かりましたw

そんなワケで道頓堀を後にしたのでした。

つづく

|

« 「流星号とロングツーリング」其の五 | トップページ | 「流星号とロングツーリーング」其の七 »

カブでお散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30257/3885719

この記事へのトラックバック一覧です: 「流星号とロングツーリーング」其の六:

« 「流星号とロングツーリング」其の五 | トップページ | 「流星号とロングツーリーング」其の七 »