« 06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の壱 | トップページ | 06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の三 »

06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の二

06112526_028 「道の駅・荘川」には桜花の湯という天然温泉があります。ここの温泉には過去4回ほど来たことがあります。サウナがないのが残念なのですが

お湯はホントいいです。タオルも貸してくれます。こちらに来られたときいかがですか?お勧めしますよ~。

野菜売場を見てたら伊蔵君から電話がかかってきました。彼達は今回の集合場所である

里山茶屋「むろや」さんに到着したとのことでした。takeちゃんも現地に向かうことに。

AM10時40分 途中やっとガソリンスタンドを発見、補給する。

店員のおねえさん「レギュラー満タンですか?」

take「ハイオク満タンで」

店員のおねえさん「ハイオクですか!?」

take「なにか?問題でも?」

店員のおねえさん「いえ、なにも・・・」

こういう光景にはすっかり慣れている。しかし最近ではこういう会話が面倒なのでなるべくセルフのガソリンスタンドに行くようにしているのですが今回はしかたがない。

ハイオク 2・27ℓ \345

補給を終えて10分ほど走っていく、カーブを曲がる、お店が見えてきました、と同時に不審な3人の男達がカメラを構えていましたw。あきらかに見覚えがあるw!伊蔵君、アキラ氏、たいがぁ部長だったw。

待ってましたの空気を読んでw走行しながら(もちろんスピードを落として)ポーズをとるtakeちゃん。

06112526_029 AM11時 里山茶屋「むろや」さんに到着しました。予定通り4時間でしたね。仲間達との再会を喜びながら、しばし話をしてたらお店の方が店内に入ってくださいとのこと。心遣いに感謝しお店にお邪魔することに。

座敷に座る。我々が本日1番目のお客さんだ。が次々にお客さんが入ってくる。takeちゃんはこのお店には過去に6回ほどお邪魔したことがあります。

「むろや」さんは蕎麦屋さんです。蕎麦の友は天ぷらというのが定番ですね。

しかし「むろや」さんは違います。蕎麦の友はカツなのです!

えええ~っ!!!と思う方が多いかと思いますがマジでカツ!なのです。

06112526_030 ロースカツ、ヒレカツが蕎麦とセットでメニューに書いてありますね。

takeちゃんはここに初めて来たとき、ロースカツを食べてもの凄い感動しました。それ以来ここ以外ではロースカツを食べたことがないのです。

今回は仲間達にここのロースカツを食べてほしかったのでした。

takeちゃん、伊蔵君、アキラ氏は「温蕎麦とヒレカツのセット」。たいがぁ部長は「ざる蕎麦とヒレカツのセット」を注文。単品でロースカツを2つ注文しました。

揚げたてのカツにビールはtakeちゃんにはハズセナイ、セットですがここはガマンだ。

06112526_032 注文してほどなく提供されたのは飛騨地方の「香物」、郷土料理である「どぶ汁」、「煮物」だ。

「香物」は赤かぶ、白菜、きゃらぶき。「どぶ汁」は豆腐と豆乳とダシを合わせた物、例えるなら茶碗蒸しをダシ多目で撹拌した物といったとこですね。「煮物」は蓮根、牛蒡、蒟蒻だ。takeちゃんはこういうおつまみが大好きなのです。お腹にやさしいし、どれもビールにピッタリじゃないですかw!?玉蘭~^^

06112526_033 そして登場「ロースカツ」だ!お店の方はソースと味噌タレを提供してくれます。

takeちゃんのこだわりなのですが最初は、カツに卓上にある塩なのです。(お肉に塩を付けます)

06112526_034 次にソース。味噌タレ。そして塩と辛子、味噌タレと辛子、ソースと辛子。いろんなバージョンを楽しみます。

衣はサクサク。お肉はジューシィー。何回食べても感動です。あぁ幸せ~。

06112526_035 06112526_036

続いて「温蕎麦とヒレカツのセット」が提供されました。

まずは温蕎麦からいただく。このダシは完飲できるほどのお味です。蕎麦の上には少量の葱が。ダシを壊さない程度トッピングしてありました。いい感じだ。あっと言う間に蕎麦をいただく。途中の一味の投入がさらに引き締まり味を引き立ててくれました。そして「ヒレカツ」だ。

「ロースカツ」との違いが楽しみだ。それはヒレならではの柔らかく優しい持ち味がサクサクの衣で包まれて見事な作品になってました。まさにアンビリーバボーです。これも上記と同じ食べ方で食すw。

ああっ!ここに来て良かった!仲間達もおそらく喜んでくれたと思います。

食事をしながらこの先の予定を決めることに、宿泊先の下呂の宿はPM15時がチェックインです。当初はここから下呂へ行く予定でしたがまだまだ時間がある。

結果我々は翌日行く予定だった高山へ行く事になりました。

里山茶屋「むろや」さんでお世話になったtakeちゃん達(満腹、満腹w)は次の目的地高山に移動する事にしました。

つづく

|

« 06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の壱 | トップページ | 06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の三 »

カブでお散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30257/4374200

この記事へのトラックバック一覧です: 06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の二:

« 06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の壱 | トップページ | 06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の三 »