« 06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の三 | トップページ | 06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の五 »

06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の四

takeちゃんと伊蔵君の高山での目的地は蕎麦屋さんだった。と言っても蕎麦を食べに行くわけではない。蕎麦屋さん=出前=バイク。今回はこの「バイク」を拝見しに行くのが目当てだったのだ。

なぜ?バイクが目当てなの?と思うと思いますが、感のいい方はもう、お分かりだろう、そう、この「バイク」はtakeちゃんと同じ「ホンダスーパーカブ」なのだ。

カブというバイクはパーツが豊富に揃っておりオーナーの好みに仕上げることができます。06112526_002_1 名古屋にもカブ専門店もあるのですよw。

takeちゃんの「流星号(カブ)」は前カゴ、風防、ハンドルグリップ、ベトナムキャリア、ダブルシート、リアショック、リアキャリア、などの仕様。

カブのオーナーによっては車体をオリジナルカラーにペイントする方もいます。今回はこのペイントをしたカブがユニークな仕様になってる、しかも蕎麦屋さんでここ高山での名物にもなっているとの情報を得て来たのでした。我々は街に掲示してある地図を見ながらお店を探すのですがなぜかw見つからないw。

06112526_050_1 途中、飲食店のお品書きが絵になってるのを発見。

自身も飲食店をしていますがここまでとてもできませんw。

て、言うか、今まで何の宣伝もしてないではないかw!?^^

「この道はさっき来たよね!」とか言いながらウロチョロする我々。

06112526_052 とその時伊蔵君が「あったー!」との声が。

おおお!カブだ!しかも蕎麦屋らしくお店の前にあるではないか!

このバイクには触らないで下さいと書いてあったので触ってはいけません。

06112526_051 近くで見るとホント凄い!よくここまでできるなぁ。と感心する。後ろにある自転車もだよw。

どうやら手書きらしいのですが見事ですね。^^

同じカブを所有する方には機会があれば是非ここを訪れてほしいものですねw。先日カブ専門店の方に聞いてみたのですが、オールペイントすると5~6万円くらいはするそうです・・・。そこまではねぇw^^

結局、高山では1時間30分ほど歩いたかな。いい運動だよw。

さて今回、我々がお世話になる宿は下呂にある旅館「いずみ荘」さん。チェックインは15時からです。高山から下呂迄は50分程、R41を南に下って行くことになります。

我々は下呂へ向かった。 ♪♪♪ PM14時30分過ぎの出来事だった。

つづく

|

« 06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の三 | トップページ | 06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の五 »

カブでお散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30257/4462141

この記事へのトラックバック一覧です: 06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の四:

« 06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の三 | トップページ | 06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の五 »