« 06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の五 | トップページ | 06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の七 »

06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の六

旅の疲れを下呂のお湯で癒した我々はtakeちゃんのお勧めのお店へ向けて歩きだした。

そのお店までは今までタクシーで移動してた為、歩いて行く距離感(移動時間)がわからなかったのでしたが、とりあえず少しでも歩いてカロリーを減らそうという事になりましたw。

高山でも1時間30分ほど歩いたし、今回はなんだかんだで運動もしてる我々だったw。

宿から20分くらいだろうか歩いていく、途中たいがぁ部長は「takeちゃんまだなの~?」

と腰抜けな発言w。「もう、すぐだと思うけどなぁ~」とtakeちゃん。しばし歩いていくと

06112526_063 発見!「かばや」さんだ。

看板には鰻が書いてありますが、実は一品料理が豊富なのです。

takeちゃんはこのお店に初めて来た時が10年前だったかな。

すごく感動したのを憶えてます。このお店との出会いがtakeちゃんの今のお店の土台になったと言ってもいいでしょう。

とにかく何を食べても美味しいのです。このお店には今でも年に2回ほど訪問してますけどねw。いつも何かを吸収してますw。^^

今回も是非仲間達に紹介したく、やって参りました。

満席だったので、その間に手書きのお品書きを見ます。仲間達はtakeちゃんにおまかせするとの事だったのでいろいろチョイスしてオーダーしました。

PM18時04分 06112526_053座敷を案内してもらいまずは生ビールをジョッキで4つ。

「お疲れさ~ん!乾~杯!」今回、この日初めて飲むビールは最高だったw。風呂上りでも飲んでないんだぜw!みんなw。

まずは「鮟鱇肝」「鱈白子」「酢鯖」だ。

06112526_054 06112526_055

これらはすぐ提供できる一品なので我々が乾杯して

すぐ提供されました。「鮟鱇肝」は適度な脂があっていい感じ。

「鱈白子」は、サッと湯道ししたくらの加減が絶妙だ。「酢鯖」にはマイッタ!真鯖の脂の乗ったのを絶妙の酢加減で〆ている。takeちゃんの人生でベスト5に入る一品であった。

06112526_056 06112526_057今回伊蔵君が楽しみにしてた一品がこれ「カニクリームコロッケ」

一見、爆弾wのような形なのですが(こんなのはここでしか見た事がないですw)オリジナルのベシャメルソースの中には蟹がイッパイ入ってます。ウマー^^

そして「どじょうの唐揚げ」。いい塩梅のほろ苦味が我々の酒量を増やしていきますw。

ここらで焼酎「神の河」にチェンジ。

箸休めには丁度いい一品でしたねw。

06112526_058 そして今回仲間達に食べてもらいたかった一品がこちら。

「飛騨牛たたきサラダ」数種類の野菜とオリジナルドレッシングと飛騨牛のコラボレートは最高です。揚げたニンニクチップがいいねぇ~。

06112526_061 〆は看板である鰻なのですが、takeちゃんのお勧めは「鰻まぶし」です。

ワサビと切海苔がイッパイありますw。もう、これでもかっ!くらい入ってますよw。

肝吸と一緒に「まぶし」を頂く我々、もうお腹イッパイですw。

「かばや」さん。ごちそうさまでした。

つづく

|

« 06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の五 | トップページ | 06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の七 »

カブでお散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30257/4497018

この記事へのトラックバック一覧です: 06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の六:

« 06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の五 | トップページ | 06・11・25 ツーリング 飛騨高山方面 其の七 »