« エアーズロックリゾート其の二 | トップページ | カタ・ジュタ国立公園~風の谷へ »

エアーズロックリゾート其の三

寒い日本では朝のウォーキングもしばらくお休みしていたtakeちゃん。しかし真夏のオーストラリアでは話は別。9時に起きてリゾート内を散歩することにした。ここエアーズロックリゾートではこの時間で30℃はある。今回はエアーズロックに登るつもりだったのでリュックを持ってきていました。鬼嫁からランチを買ってこいとの指令があったのでリュックを背負い、600mlのボトルをリュックのポケットに入れ帽子をかぶり部屋を出る。(鬼嫁は暑いから散歩には行かない。グータラしてるとのことだった)

takeちゃんの泊まってる「セイルズ・デザート・ホテル」から左回りに歩いて行く。「病院」~「警察」~「消防署」~「キャンプ場」へ。

07010515_014 07010515_015 このキャンプ場に興味をもったtakeちゃんは少し探索してみた。正直リゾート内のホテルはそこそこする。お値打ちに滞在するならキャンプ場がいいだろう。07010515_016 キャンプ場といってもバンガロータイプの部屋もあります。エアコンも装備してあるし別荘みたいでいいじゃん。

07010515_020 ご立派なテントとか

07010515_018 シンプルなテント。こんな旅行も楽しいだろうなぁ~。ここでビックリしたのがオーストラリアのゴミ対策でした。

07010515_017 なんと!5種類に分別してあるんだよね。日本もやっと分別するようになったけど、とてもじゃない!遅れてるね、日本は。こういう所をもっと勉強するべきだと思うなぁ。それにキャンプ場自体がキレイなんだよね~!

07010515_024 道も清掃してあるし鳥さんもエサを探すのも大変みたいだったw。

07010515_022 07010515_025 敷地内にはプール、シャワールーム、イ07010515_030 ンターネット、コインランドリーもあります。なんでもそろってます。キャンプもいいじゃない!

takeちゃんは次にここエアーズロックリゾートに訪れることがあったらこのキャンプ場に滞在したいと思いました。

キャンプ場を後にして「パイオニア・ホテル」07010515_027 「ガーデン・ホテル」「ビジターセンター」

07010515_037_1 07010515_038_1

07010515_039と敷地内を一通り歩いたところで

ショッピングセンター内でランチを購入。

07010515_048 07010515_049 シーザ07010515_050 ーバケットとガーデンサラダと750mlのミネラルウォーター、18ドル50セント。

2時間の散歩でした、持って行ったお水は空っぽでした。

なかなかの散歩でしょ?07010515_054 青い空と白い雲。最高だね!

|

« エアーズロックリゾート其の二 | トップページ | カタ・ジュタ国立公園~風の谷へ »

オーストラリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30257/5062288

この記事へのトラックバック一覧です: エアーズロックリゾート其の三:

« エアーズロックリゾート其の二 | トップページ | カタ・ジュタ国立公園~風の谷へ »