« 「一蘭・名古屋・栄店」 | トップページ | 昭和に感激! »

恐るべし!「四日市名物!!!」

 梅雨に入ったというのに見事な晴天だったある日、気がつけば愛車「流星号」を走らせていた。

庄内川沿いの堤防を南へ向かう、R1を西へ右折。中川区を越え、蟹江、弥富を越えると

004 木曽川だ。この信号が愛知県と三重県の境目、桑名市へ入る。

桑名市は天然の蛤、蜆が今でも「手掘り」で収穫できることで有名なのだ。今回はそれを仕入れにきたというワケだ。

しかし桑名市に着いたのが11時と早かったので四日市市まで行ってみようと思ったのだ。

四日市市まで行けば松坂牛もあるかもしれない。桑名市から30分ほどで到着。

四日市市駅前の商店街をうろうろしながらお肉屋さんを探したんだけど松坂牛はなかった。残念。。。

せっかくだから四日市市で何か美味しい物でも食べようと近くにあったサークルKでグルメ本を読んでたら、やたら「とんてき」というのが目に入る。

どうやら[四日市名物]みたいだ。よし!決定だ!今日のランチは「とんてき」だ~。

007 おじゃました所は松本の「来来憲」さん。お品書きがたくさんあって迷っちゃった、、、店員さんに聞くと、大とんてき定食はなんと!250gもあるらしい!地元の人達はこれを「グローブ」と呼ぶらしい。(他のお客さんが「グローブ定ね!」とオーダーしてたのが聞こえた、提供されたのを見て確信。野球のグローブだわw)

こま切れ定食は女性、チビッ子にお勧めとのことなのでこちらにする。

005 店員さんは元気よく「来定1丁~」とか叫んでる。どうやら「こま切れ定食」のことみたいだ。

待つこと数分、キタ! ナヌッ!結構な量ですよ、コレ。

006 しかも、店員さん。「御飯、豚汁、お漬物、キャベツお代わり自由ですよ~、お気軽にどうぞ~」。

これはチャンピョンである自分に格下の噛ませ犬が挑戦したのと同じ状態だ!

ナメんなよっ!!! ファイト! 戦った。全力で戦った。しかし、こま切れの肉は食べても食べても減っていかない。しかも冷めてくるので歯ごたえがヤケに硬くなってくる。

これはツライ、アゴが麻痺してきそうだ。お代わりができたのはそれらを流しこむ為の「豚汁、1杯」だけだった。。。

かろうじて勝利はしたが、当分「とんてき」は食べたくないだろう、、、手強い相手だった。

いつの間にか上に立ったつもりでいた自分が情けない。いい、オッサンのくせに。

でも美味しかったですよ。008 ごちそうさまでした。流星号も一緒にパシャリ。

戦いを終え、桑名市へ向かう。

009 このスーパーでは「手掘りの蜆」と「トマト」

を購入することができました。

蜆は大きく、トマトは甘~い。蛤は今回はゲットできなかったけどそれは次回のお楽しみにしておきましょう。

ま、とりあえず今回の目的は果たしたのでよかったかな。日帰りの楽しいツーリングでした。

http://www2.cty-net.ne.jp/~rairai/

来来憲さんのホームページがありました。グローブ見てね~^^v。スゲェよ~。

|

« 「一蘭・名古屋・栄店」 | トップページ | 昭和に感激! »

カブでお散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30257/6843982

この記事へのトラックバック一覧です: 恐るべし!「四日市名物!!!」:

« 「一蘭・名古屋・栄店」 | トップページ | 昭和に感激! »