« 其の十 アヤシイ街、チャイナタウン | トップページ | 其の十弐 ディナーはB級グルメ三昧 »

其の十壱 チャイナタウン~アラモアナ~ドンキ・ホーテ

 チャイナタウンには初めて来たtakeちゃん。

事前に下調べをしてたお店を歩いて探すことに。だがここでミスをした事に気がついた。お店の名前は調べてあったけど住所を調べてなかったんだ。

 この頃になると気温も上がってきて歩いて移動するのはチト辛かった。鬼嫁の顔を見ると「どこまで行くの?」みたいな不機嫌そうな表情。これはヤバイ!急げ!

 どうするって?そりゃ誰かに聞くしかないじゃないか。takeちゃんの「なんちゃってイングリッシュ」の出番がきた。果たして通用するのか?

 通行人に聞くよりお店の人に聞いた方がいいと判断。すると偶然にもお肉屋さんを発見!ここか!と思い店名を見たら違うお店。でもお肉屋さんなら知ってるかもしれない。

なぜならtakeちゃんの探してるお店はローストポークのテイクアウトのお店だったからだ。

take「すいません。チャイナタウンにあるお店を探してるのですが教えてもらえませんか?」

ベイカー(勝手に名前をつけてみた)「ああ、いいよ。お店の名前は?」

take「Nam Fongです。」

ベイカー「そこなら知ってるよ。ここから2ブロック先を左に曲がって行くとマウナケア通りがある。まっすぐ歩いて行くと左手に花屋がある、その対面だよ。」

take「ご親切にありがとうございます、ベイカー。」

今回の「なんちゃってイングリッシュ」は質問は通用したけどベイカーの言ってることは2ブロック左、マウナケア通り、花屋、しか理解できなかった。

所詮、「なんちゃってイングリッシュ」今回は☆1といったとこだろうか。。。

これらのキーワードのおかげで今回の目的地「Nam Fong」を発見することができた。

07071324oafuhawaii_058 事前に調べた情報によるとここは香港スタイルの料理で評判のテイクアウトのお店。店内には吊るされた焼豚、チキン、ビーフがある。

takeちゃんのお目当ては「ローストポーク」だった。どうやらこれが1番人気みたいでお昼を過ぎると売切れになることもあるとの事。

07071324oafuhawaii_054_2 takeちゃんの前には3人いた、チキンとか焼豚を買っていく。

そしてtakeちゃんの番がきた!

店員さんのクロエ・オブライエン(勝手に名前をつけてみた)「ハーイ、何にしますか?」

take「ローストポークをハーフポンドお願いします。」

クロエ「オーケー。」どうやらあったみたいでホットする。$3・51である。なんてお値打ちなんだ!ワイキキではこんな値段で買えないよ!?恐るべしチャイナタウンだね♪

takeちゃんの後のにも5人ほどアジア系の人が並んでいた。おそらく今夜のディナーの為にここに来たのであろう。人気店であるのがよく分かりました。

チャイナタウンを後にして次はアラモアナ・ショッピングセンターへ向かう。

お土産、自分達の買物を済ませる。買物は1度で済ませておきたいからね。

次はドンキ・ホーテへ向かう。ここはニポンでも有名ですね、旧ダイエーの跡地にできました。お店はニポンと同じで生鮮食品、雑貨、アルコール等がテナントに入ってます。

24時間営業というのが便利ですね。

07071324oafuhawaii_061 ベビースターラーメン・スパイシー味。

焼酎「しろ」はニポンの免税店で買うより安い。

07071324oafuhawaii_065_2 07071324oafuhawaii_062 ワシントン産だけど殻つきの牡蠣。

なんと!鮎を発見!輸入物は分かるけど$14はどうよ、、、鰹もありました、ハワイ語でアクですね。

07071324oafuhawaii_063 07071324oafuhawaii_064 刺身で食べれるかは分かりません、、、

とにかくニポン食材が豊富にあります。

さすがドンキだなぁ。

07071324oafuhawaii_066 ハワイではレジを2人でこなします。1人はレジをもう1人は商品を袋に入れます。こういう所をニポンは参考にしてほしいものだなぁ。

ここで買ったのは鬼嫁用のベビースターラーメン・スパイシー味、ビール、ワイン、インスタントラーメン明星さんの中華三昧。ここでこの日の予定は全部終了。

takeちゃんのアジト、ワイキキ・サンセットへ移動する。ワイキキの運転に慣れてきたなぁ。

と思いながら部屋へ無事到着する。お疲れさまのクアーズのビールが美味しかったのは言うまでもないだろう、、、

つづく

|

« 其の十 アヤシイ街、チャイナタウン | トップページ | 其の十弐 ディナーはB級グルメ三昧 »

ハワイ」カテゴリの記事

コメント

アロハ ローストポークのあのぶつ切りは日本では中々お目にかかれないね。シンプルで香ばしくて美味しいよね。何処で食べたか思い出せないけど・・・。ドンキらしくなってきたね、山積みだもの。マグロの塊見なかった?店員さんに頼んで適当に切ってもらうんだけど以外に美味しいのよ。運がいいと安売りセールが有るよ。それと隣に韓国マーケットが有ったでしょ、お肉が綺麗にスライスしてあって直ぐに焼肉がオーケー、お勧めのお店ですぞ。

投稿: ばってん | 2007年8月20日 (月) 01時53分

 ばってんさん

 ローストポークを売るお店はチャイナタウンには結構あるみたいです。中でもこのお店が1番ということでした。

 ドンキはスゴイです!ハワイに住んでる日本人にはたまらないでしょうね。魚のコーナーでマグロを見ましたよ!じつは部屋にフードパントリーで買ったポキがあったのでドンキでは見送りました、、、

 韓国マーケットは気がつきませんでした。
焼肉がお勧めですか?次回に行ってみますね~。

投稿: takeちゃん | 2007年8月20日 (月) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30257/7597577

この記事へのトラックバック一覧です: 其の十壱 チャイナタウン~アラモアナ~ドンキ・ホーテ:

« 其の十 アヤシイ街、チャイナタウン | トップページ | 其の十弐 ディナーはB級グルメ三昧 »