« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

其の参十六 「マウナ・ケア山頂&星空ツアー」 ピックアップ~オニズカ・ビジター・センター

 0707hawai_013

R19沿いにあるフォーシーズンズ、ヒルトン・ワイコロア、マウナ・ラニ、ホテルでこのツアーに参加する人を迎えに行く。(写真はフォーシーズンズ)

そしてワイメアのショッピングセンターで最後の参加者をピックアップ。

参加者は30人ほど、ちょうど車の定員である。全員ニポン人w。

我々を乗せた車は先日のツアーでtakeちゃん達が利用した「サドル・ロード」を西から東へ走って行く。昼から見る景色はパーカー牧場、ジェットコースターロードなども確認できて楽しい。

17時

 0707hawai_019「オニズカ・ビジター・センター」へ到着。ここまでで標高2,800m。これより先へは四輪駆動車でないと登っていけない。そして頂上を目指す人は、高山病予防のため、ここで30分以上の休憩が必要となる。

ちなみにオニズカの名は1986年に起きたスペースシャトル「チャレンジャー号」の事故で亡くなったオニズカ大佐からついた。大佐はハワイ州初のそして日系人0707hawai_017初の宇宙飛行士となった地元の英雄。センターの入口には大佐の石碑が建立され、花や供え物が途絶えることがないという。

ここで休憩、早めの夕食をする。

0707hawai_022 思いっきり和食であるw。見事な幕の内弁当だ。

これにインスタントだけど温かい味噌汁もついている。

この弁当はコナにあるニポン食レストランで作ってもらっているらしい。いかにもニポン人ウケしそうな味付けでした。煮物が以外に美味しくてビックリw。

0707hawai_020 センター内にはこんな大きな望遠鏡が!KENさんの話では「これもいいけど

僕たちが使う望遠鏡はもっとスゴイですよ!」とのこと。

いったいどんな星空が見れるのだろう?気持ちははやるばかりだw。

休憩を終えた我々は車に乗り込み頂上へと移動する。

車内ではKENさんから高山病予防の空気法を教えてくれる。彼はそれを専門の方から学んだそうだ。万が一の場合でも酸素を車に積んであるとのこと。(実際に酸素を使ったことは今迄ないみたい)

0707hawai_023 舗装していない道をどんどん進んで行く。気がつけばもう目の前には雲が!

あの山はマウナ・ロア。こんなにハッキリ見えるのも珍しいとKENさん。

フフフ、takeちゃんはニポンではレインマンだけどハワイ島では晴れ男なのさw!

頂上まではもう少しだ!もう少しの辛抱だ!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

其の参十五 「マウナ・ケア山頂&星空ツアー」 朝食、そして出発

 ’07,07,19(木) 晴れ

 0707hawai_009 朝食は前日KIMURAさんが庭から取ってくれたパパイヤ。これを美味しく食べるにはレモンをかけるといいとの事だったので庭にあったレモンの木から実を取ってきてパパイヤにレモンを搾りかける。

お店以外で初めて食べる天然のパパイヤ。これは美味しい!レモンをかけると

パパイヤ独特のアク(そんなに気にならない)がなくなりスッキリとした味になる。これはいいことを聞いた。なにより、庭にいろんなフルーツがなってるから買わなくていいwのがありがたい。

さて、この日はレンタカーを借りに行く日だった。

10時 

 太公望ハウスのスタッフの方がレンタカーを借りれるコナ空港まで迎えにきてくれた。ハウスから車で5分で着くのにわざわざありがとう!

車はシボレーのセダン。今どき珍しい集中ドアロックなし、ミラー、ウインドウは手動だ。

これには驚いた。ワイキキのレンタカーと同じ料金でこの車にはガッカリだった、、、

レンタカーを借りてKTAマーケットへ買出し。食材いろいろとビール(クアーズ)30本購入。

13時

 楽しみにしてた「マウナ・ケア山頂&星空ツアー」。今回、運転&ガイドをしてくれるのはKENさん。

彼はウェルカム・パーティーのとき参加してくれたAYANOさんのダンナさんだった。

ハーフな彼はニポン語が上手。英語はというとまったく話せないというw。

ハワイ島に移住して2年になるけど日本人相手の仕事なので英語は必要ないらしいw。

これにはtakeちゃんは笑ってしまったw。言われてみればそうだなぁ。。。

0707hawai_014 今迄ハワイでのツアーの車はいわゆる貨物車だったけど今回は違った。

バスほど大きくはないけど30人くらいは座れる車。

驚いたのは一人のシートが大きい。なんでもツアーの移動時間が長いから少しでもお客さんに負担を掛けたくないとのことでこの車を特別に造ったという。

これはイイゾ!takeちゃんはこのツアーを申し込んでよかったと同時にこれからの出来事にワクワクしていた。 

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

其の参十四 ハワイ島でノンビリ

「キラウエア火山」のツアーを終えてハウスでお疲れビールを飲んでるとケータイが鳴るではないか!?

ニポンを離れるとケータイを使うのは鬼嫁しかいないのに。誰だろう?

相手はお店のお客さんだった。

N氏 「大将、明日うちの家族5人で行きますわ」とのコト。

T 「・・・すいません、明日はムリですわ、、、」

N氏 「もしかして海外?」

T 「はい、ハワイ島に潜伏してます」

N氏 「カミさんの誕生日を大将のとこで祝おうと思ったのになぁ」

T 「すいません、一週間後にお願いします。なにか用意しときます。」

そんなワケで、とある日カイルア・コナのショッピングセンターへ行くことに。

ショッピング・センターは早朝から深夜まで営業してる、その施設内には薬局、映画館、ホーム・センターもあるから生活にまつわるほとんどの物は一度で済むからありがたい。

こういう所を見るのが大好きなtakeちゃん。今回もいろんな発見をした。

0707hawai_066 0707hawai_067 0707hawai_069 0707hawai_068

日本の食材等が豊富にあった。

ワイキキのショッピング・センターほどではないけどこれでも十分な品揃え。

0707hawai_063 0707hawai_064 0707hawai_062 途中、カフェでコナ・コーヒーを頂く。これはアイス・コーヒー。

ハワイで初めて飲んだなぁ。

この日訪問したのはお昼どきだったので、とあるお店には海外ならではの「15分ほどでお店に戻ってくるよ!」の張り紙w。こういうノンビリした雰囲気はニポンでは味わえないだろう。

0707hawai_065 結局、N氏婦人のバースディ・プレゼントはコナ・コーヒーに決定。

駐車場でtakeちゃんの好きな車を発見!

ゴルフのカブリオレ。ここで注目して欲しいのがナンバーである。

「HAPPY2」なんてユニークなんだw。

0707hawai_041 そして海を見るとtakeちゃんが以前乗った「ノルウェージャン・スター号」の豪華客船が!ハワイ島の次はファニング島だなw!なんて思いながらショッピング・センターを後にする。

ハワイ島でのノンビリ生活、これも楽しい。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

其の参十参「キラウエア火山 溶岩流探検ツアー」 サドルロード~星空観測 

 ヒロからR190までR200。サドルロードはまさに馬のサドル鞍のように小さなアップダウンが続き、ところどころ一車線の橋があったり路肩が弱そうな場所もあります。

周囲に民家はほとんどなく、対向車もほとんど通らず、万一事故にでも遭った場合は途方に暮れてしまうような道。レンタカー会社によってはサドルロードを保険適用対象外にするところもあるほど。

0707hawai_002 0707hawai_004 西の空は太陽が少しづつ沈んでいく。同時に周りの景色も変化していく。

見ていて変化が楽しい。

0707hawai_005 0707hawai_008KIMURAさんが車を止めるとここでみんなに見てもらいたいのがあるという。東の空、世界中でもここでしか見れない景色。

それは「地球の影」。

写真を見て分かるだろうか?右方向の小さい山みたいなのと同じ高さが少し黒くなってるのが「地球の影」。つまり太陽の光の届くところと届かないところとの境目なんだそうな。

道中には米軍の演習場もある。なんでもイラクに行く前にここで射撃の練習をしてくそうだ。

この施設内に夜無断で入って撃たれた人?動物?もいるとかいないとか、、、実際に射撃の音も聞けるときもあるという。

R190へは1時間30分ほどで合流、そして翌日は「マウナ・ケア山頂・星空観測ツアー」を控えているのだけど今回のツアーにも少し星空観測があったので予習をするw。

これは星のことがぜんぜん分からない人でも十分に楽しめると思う。双眼鏡をそれぞれに渡してくれるのであとはガイドさんがレーザービームを使って説明してくれる話を聞いて双眼鏡でレーザービームを追えばいいワケだ。

双眼鏡を使わなくても視力がいい人なら肉眼で人口衛星が移動してるのや、金星、木星も見ることができる。takeちゃんは見れたw。

とにかく星の数がスゴイ!流れ星なんてあたりまえのように見えるくらい。いやぁ~R190の平地でこれだけ星を見ることができるなんて。

翌日のマウナ・ケア山頂ではもっとスゴイ星が見れるんだろうなぁ。takeちゃんは明日が楽しみになっていた。

さて、これで今回の「キラウエア火山 溶岩流探検ツアー」は終わり。ハウスには21時到着。

13時間のツアー、は最初長いなぁ~。なんて思ってたけど、そんなコトを感じることはありませんでした。

これは、今回のツアーのガイドのKIMURAさん、一緒にこのツアーに参加したJUNKOさん達が一緒にいるうちに仲間みたいになったからだと思います。

ハワイ島のコト、今回いろんなコト知るコトができました。翌日は「マウナ・ケアー山頂・星空観測ツアー」だ。これが楽しみだ、フフフ。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

其の参十弐 「キラウエア火山 溶岩流探検ツアー」 ホワイトパイナップル発見! 

 0707hawai_001 ハワイ時間 17時

カラパナ地区を後にし我々はヒロの街へ戻った。

「KTA・スーパーマーケット」でKIMURAさんと1時間ほどの別休憩。その時間内に各自、夕食を済ます、ヒロの街でのお土産などを済ます。

ここのスーパーを散策してたらこの日KIMURAさんから聞いていたハワイ島でしか食べることができない「ホワイトパイナップル」を発見!!!

値段も手頃だったので迷わず購入することにした。その後KIMURAさんと合流した時にこの事を話したら、「これから出る時期だからあってよかったね。」と言う。

「でもまだ若いからパイナップルを逆さにして2~3日寝かせるといいよ」とのありがたい情報を得たのでこのツアーを終えてすぐにラナイのビーチマットの上に逆さに乗せて置く。

0707hawai_012 この件は後日アップすることになります。。。

さて、我々はヒロの街を後にし「サドル・ロード」を利用して星空観測&帰路へと向かうことになります。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

`07、11,18(日) ナナ鍋へお散歩

いつも流星号がお世話になってるナナカンパニーさんで今日は鍋パーティー。

こういうイベントの参加は初めてなtakeちゃん。カブ乗りの方のホームページやブログなどを拝見させてもらってはいつも勉強になってる。そんなお礼もかねてカブ乗りの方達に挨拶をしよう!と思ったワケ。

12時30分にお店に到着。すでに何台ものカブだらけw!ナンバーを見ると神戸、大阪、奈良、京都、静岡から来てる方もいるw。

どのカブが誰?のか分からないw。けど初めて顔をあわす方ばかりなので自分から挨拶をしていく。

Nananabe_003 まずはお店のスタッフの方達に、手ぶらじゃイカンと思いコンビニで買ってきたお茶を差し入れする。

差し入れは自分だけじゃなかったみたいでテーブルにはいろんなスナックなどがあったw。

どうやら地方の方達みたいだった。ちょっとした「物産展」状態だw。そしてそれぞれの方達と話をしにいく。

そういう気持ちは自分だけではなかった。やはり初めて顔をあわす方達みんなが同じだった。

自分より年配の方、年下の方、そんなのも関係なくいろんな話をすることができた。

このブログの中では「takeちゃん」だけどもうヒトツHNがある。「jack」という名である。

こういう場所では不思議とみんなHNで呼び合うのだ。てなワケで「jack」と呼んでもらうことにしたw。

Nananabe_001 みんなと話あってるとスタッフの方が「みなさ~ん、鍋ができましたよ~」との声。

箸、器をもらいみんなが鍋のある場所に移動する。

大きな鍋が2つには「つみれ鍋」もう1つの鍋には「味噌どて煮」。

Nananabe_002 名古屋名物「味噌どて煮」は地方から来た方達にはたまらないだろう。

関西組みの方達が美味しい!の連発だw!

中には「これでビールを飲みたいねぇ~」などの声もw。

Nananabe_004 それはtakeちゃんも同じ気持ちだw。

しかしここはグッと我慢、我慢。

鍋を食べてる途中雨が降ってきた。気温も昨日にくらべ急に冬らしく寒くなっていた。

Nananabe_005_2 「つみれ鍋」は冷えた我々の体を温めるには最高だった。

みんながお替りをしていく。takeちゃんも2杯食べちゃったw。

「味噌どて煮」を食べてたら串カツをくれた、これは味噌でいただくのが名古屋流だw。これも関西組みに好評だったみたいだw。

Nananabe_006 〆は「雑炊」、物産展の「大根の桜漬け」「ピリカラメンマ」をトッピング。

食べてる途中にもぞくぞくとカブ乗りがやってくる。

一体何人いるんだろう?30人、いや40人くらいだろうか?

Nananabe_008 よく分からないけどその後もいろんな方達とおしゃべりしてたら雨が上がった。

何気に東の空をみるとそこにはナント虹が出ていた!

今夏のハワイ以来の虹を見た!これにはみんなケータイ、デジカメでパシャリしてたw。

そうこうしてると家路へ向かう方達が。takeちゃんも夜は仕事だ。ここでみなさんとお別れ。

Nananabe_009 Nananabe_007 お土産は「オックン」にもらったステッカー、お好み焼きスナック。

USK君にもらったステッカー。

今回のイベント、初めての参加だったけどみんな気持ちのいい方ばかり。ホント、楽しい時間を過ごす事ができました。

いやぁ、よかった!カブ仲間最高~!だね^^v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナナカンパニー‘07、11、18

002 `07.11.18(日)はカブ専門店の「ナナカンパニー」さんで鍋パーティーだそうだ。

今回は自分も出席してみようかな。。。自分の愛車「流星号」はいつもここでメンテナンスをしてもらっている。

ここはカブを所有してる方(東海地区)の聖地である。

takeちゃんのハンドルネームは「jack」

カブのデビューは今年で2年目になる。カブの魅力に取り付かれ自分なりの範囲でカスタムしてきました。

なんやかんやあったけど、現在の「流星号」は気に入ったスタイルになっている。

明後日はいろんなカブ主のオーナーさんと会う日だ。

正直。まさか?こんな日が来るとは思ってなかったw!

今回、初めて、いろんな方と会うと思うと緊張な気分だけどみなさん、気軽に声をかけてくださいね。

前カゴに「ALOHA」のナンバーが「jack」ですよ。エブリバディ、よろしくです。^^ v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PCがウイルスに、、、

 先週の出来事。いつものようにパソコンに電源を入れると画面にはいかにも!?と言わんばかりの毒毒しい真赤な色に「デンジャー」の文字。内容はウイルスに感染してるとのこと。

こんな事は初めての経験なtakeちゃん!コンピューターからは何やらのセキュリティーをしなければいけない。だの、takeちゃんにはワケのわからん事ばかりだ。

とにかく、何の動作をしてもコンピューターの動きは遅い。当然ネットにも繋がらない。

E0094270_1556439 これがウイルスに感染したという症状なのか!?

「GATEWAY・サポートセンター」に連絡すると「あ~それは感染してますね~初期化するしかないですね~。」との事。

手持ちのディスクを確認したら、もうひとつのディスクがいると言う。これを購入しなければ初期化できないとの事だ。金額は4000円ほどなので早速振り込んで送ってもらうことに。

5日ほどでディスクは届いた。この日お店に来てくれた伊蔵君と一緒にオペを開始した。

サポートセンターからは「ディスクを入れれば後は自分でできる」と言われてたのにコンピューターは初期化どころかますますワケのわからん事の繰り返しだ。

E0094270_3172055 この時の我々2人はこんな感じになっていた、、、

「takeさんお手上げだよ、、、」と伊蔵君。

「そうか、伊蔵君。この恨み、誰に?はらさずにおくべきか、、、」とつぶやくtakeちゃん。。。

E0094270_14101849 <頼む!夢なら覚めてくれ!>

本気でそう思ってしまった。。。

翌日、購入したところ(パソコンのプロ)に持ち込むと、初期化費用5250円との事なのでプロに任せる事にした。

2時間ほどで作業が終わり、お店の方と立会い初期化の確認。無事に初期化できていました。

お店に持ち帰り早速、復旧作業を開始。自分のお気に入りのデータのバックアップはしてなかったけど何とか思い出してほぼ復旧。

写真は今夏の旅行の前にバックアップしてたので良かった。無くしたのはミュージックだけだった。

ちなみに初期化した状態で今のtakeちゃんの機種の査定を聞いたら3万だそうだった。

気分が悪いので思い切って新機種に買い換えようかと思ってたけど、またこんな事があるかも?

その度買い換えか?と思うと、「パソコン買い換え貧乏」になるので、今回は1万円の出費ですんで良かったと思うことにしよう。

そんなワケで最近更新できませんでした、、、

今回、初めてのパソコンのトラブル!パソコンが使えない状態に初めてストレスを感じました。

あって便利な当たり前の生活から不便な生活を経験しました。

今回の事はかなり勉強になりました。みなさん大切なデータはマメにバックアップしておこうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »