« 其の参十五 「マウナ・ケア山頂&星空ツアー」 朝食、そして出発 | トップページ | 其の参十七 「マウナ・ケア山頂&星空ツアー」 頂上へ、そしてサンセット »

其の参十六 「マウナ・ケア山頂&星空ツアー」 ピックアップ~オニズカ・ビジター・センター

 0707hawai_013

R19沿いにあるフォーシーズンズ、ヒルトン・ワイコロア、マウナ・ラニ、ホテルでこのツアーに参加する人を迎えに行く。(写真はフォーシーズンズ)

そしてワイメアのショッピングセンターで最後の参加者をピックアップ。

参加者は30人ほど、ちょうど車の定員である。全員ニポン人w。

我々を乗せた車は先日のツアーでtakeちゃん達が利用した「サドル・ロード」を西から東へ走って行く。昼から見る景色はパーカー牧場、ジェットコースターロードなども確認できて楽しい。

17時

 0707hawai_019「オニズカ・ビジター・センター」へ到着。ここまでで標高2,800m。これより先へは四輪駆動車でないと登っていけない。そして頂上を目指す人は、高山病予防のため、ここで30分以上の休憩が必要となる。

ちなみにオニズカの名は1986年に起きたスペースシャトル「チャレンジャー号」の事故で亡くなったオニズカ大佐からついた。大佐はハワイ州初のそして日系人0707hawai_017初の宇宙飛行士となった地元の英雄。センターの入口には大佐の石碑が建立され、花や供え物が途絶えることがないという。

ここで休憩、早めの夕食をする。

0707hawai_022 思いっきり和食であるw。見事な幕の内弁当だ。

これにインスタントだけど温かい味噌汁もついている。

この弁当はコナにあるニポン食レストランで作ってもらっているらしい。いかにもニポン人ウケしそうな味付けでした。煮物が以外に美味しくてビックリw。

0707hawai_020 センター内にはこんな大きな望遠鏡が!KENさんの話では「これもいいけど

僕たちが使う望遠鏡はもっとスゴイですよ!」とのこと。

いったいどんな星空が見れるのだろう?気持ちははやるばかりだw。

休憩を終えた我々は車に乗り込み頂上へと移動する。

車内ではKENさんから高山病予防の空気法を教えてくれる。彼はそれを専門の方から学んだそうだ。万が一の場合でも酸素を車に積んであるとのこと。(実際に酸素を使ったことは今迄ないみたい)

0707hawai_023 舗装していない道をどんどん進んで行く。気がつけばもう目の前には雲が!

あの山はマウナ・ロア。こんなにハッキリ見えるのも珍しいとKENさん。

フフフ、takeちゃんはニポンではレインマンだけどハワイ島では晴れ男なのさw!

頂上まではもう少しだ!もう少しの辛抱だ!

つづく

|

« 其の参十五 「マウナ・ケア山頂&星空ツアー」 朝食、そして出発 | トップページ | 其の参十七 「マウナ・ケア山頂&星空ツアー」 頂上へ、そしてサンセット »

ハワイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30257/9172788

この記事へのトラックバック一覧です: 其の参十六 「マウナ・ケア山頂&星空ツアー」 ピックアップ~オニズカ・ビジター・センター:

« 其の参十五 「マウナ・ケア山頂&星空ツアー」 朝食、そして出発 | トップページ | 其の参十七 「マウナ・ケア山頂&星空ツアー」 頂上へ、そしてサンセット »