« 其の参十六 「マウナ・ケア山頂&星空ツアー」 ピックアップ~オニズカ・ビジター・センター | トップページ | 其の参十八 「マウナ・ケア山頂&星空ツアー」 星空観測 »

其の参十七 「マウナ・ケア山頂&星空ツアー」 頂上へ、そしてサンセット

 0707hawai_027

マウナ・ケア山 は(標高4205m)、ハワイ諸島にある火山であり、ハワイ島を形成する5つの火山のうちの1つである。ハワイ語でマウナ・ケアとは「白い山」の意であり、冬になると山頂が雪に覆われることから名づけられた。

マウナケア山山頂付近は天候が安定し、空気が澄んでいることもあり、世界11ヶ国の研究機関が合計13基の天文台を設置している。ニポンの国立天文台が設置した、すばる望遠鏡もここにある。 また、ハワイ原住民との取り決めから、13基以上の天文台を建設しないことになっており、今後新たに建設する場合は、古いものから取り壊さなければならないとの事だそうだ。

さすがにここまで来るといくら常夏の島ハワイといえども寒いのなんの!Tシャツの上に長袖のフリース、ツアー会社が用意してくれた防寒着を上下、手袋を装着w。

なにせ気候によっては雪が降り積もることもあるというから驚きだ。常夏の島でスキーができるのは

おそらくココだけではないだろうかw。

0707hawai_030 寒さに耐えながら我々は西に沈んでいく太陽を見つめていく。

まわりの景色もだんだん変化していくのをジ~と見ていく。

KENさんは「日が沈んでいくのをカメラ、ビデオに撮ってください」と言う。

0707hawai_029 鬼嫁がビデオを撮っているのでtakeちゃんはふと、東の方に目を移した。

するとそこにはマウナ・ロアに映る各国の天文台が影となっている!

鬼嫁に「後ろを見てごらん」と、ふだんこんなセリフを吐かないtakeちゃんは珍しく鬼嫁に言った。すると鬼嫁は「わ~こっちの景色もいいね~」なんて叫ぶものだから、まわりにいた

みなさん全員が後ろを見る!という光景もwおもしろかった。

東の空には月が上がってきており、少しづつではあるけど肉眼で星空が見えてきた。

気が付けば西の空の太陽は沈んでしまった。もう何度、いろんな国で夕日を見ただろうか?

ジ~っと見てると意外と早く沈んでしまうんだよね。でもマウナ・ケアでのサンセットは今迄で一番良かったと思う。いい思い出ができたよ。

これでサンセットはお終い。ここから星空を見に我々は移動することになります。

つづく

|

« 其の参十六 「マウナ・ケア山頂&星空ツアー」 ピックアップ~オニズカ・ビジター・センター | トップページ | 其の参十八 「マウナ・ケア山頂&星空ツアー」 星空観測 »

ハワイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30257/9205714

この記事へのトラックバック一覧です: 其の参十七 「マウナ・ケア山頂&星空ツアー」 頂上へ、そしてサンセット:

« 其の参十六 「マウナ・ケア山頂&星空ツアー」 ピックアップ~オニズカ・ビジター・センター | トップページ | 其の参十八 「マウナ・ケア山頂&星空ツアー」 星空観測 »