« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

08.01.11 .オーストラリア・パース 4 チャンギ国際空港 2

空港内には各国の言語の空港マップがあるのでそれを見ながら『ターミナル2』をいろいろと歩き回ったtakeちゃん、しかし全て見たわけではない。各『ターミナル』もそうなんだけど、とにかく広いのだ。

だいたいの場所を把握して腰を落ち着けることにした。一方、鬼嫁は『ターミナル2』の2階にある『the ultimate』という24時間営業のマッサージ店へ行ってしまった。

45分間1人の時間を過ごすことになる。この2階には映画館(こちらも無料です)もあるので行ってみる。

『スターウォーズ』が上映していた。椅子も普通の映画館と同じでノンビリ鑑賞できそう。

嬉しいことにポップコーンとかも販売してるではないか!マイッタ。ここはホントに空港なのか!?

映画を見てると、うっかり寝てしまいそうになるのでスグに退散する。

この空港にはゲームコーナーもあります(これも無料)『X box』 のレース、サッカー、などがあった。

一応チャレンジしてみたけど、操作等が分からないのでこれもすぐに退散。

結局、インターネットコーナーでだらだら時間を潰してると鬼嫁がマッサージを終えてきた。

せっかくシンガポールに来たのだから何か食べようということなったので以前takeちゃんがシンガポールで食べたとき、いい印象だったヌードルをいただくことにした。

0801110120australian_025 ヌードルの前にまずは小籠包。これは熱々の肉汁が一杯!餡の肉も美味しい。

0801110120australian_029 続いて焼き餃子。これは海老餃子。海老のプリプリ感がたまらない!タイガービールと共に美味しくいただく。

0801110120australian_023 このお店の近くのバーでは生演奏もしていた。

こんな雰囲気もいい感じだなぁ。

0801110120australian_024 さて、このお店の店主らしき人がtakeちゃんにも分かりやすい英語で教えてくれたオススメのヌードルが運ばれてきた。

店主は『うちのラーメンは美味しいよ!』の事であったが残念ながらtakeちゃんの口には合わなかった。それは、スープは基本のベースがあるわけではなく、塩加減も感じられない、麺は乾麺を茹ですぎ。薬味?のパクチーは大盛りときている。(まぁ、ニポンのラーメンと比べてはいけないのは分かっているけどね)

このお店の美味しい加減が分からなかったのは言うまでもない、、、

ま、海外ではこんな事もよくあることなんだけどねw。

はい、これでチャンギ空港をいろいろ楽しんでtakeちゃんはオーストラリア・パースへと移動します。

20時 チャンギ空港をテイク・オフでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08.01.11 .オーストラリア・パース 3 チャンギ国際空港

チャンギ国際空港は多数の航空業界の賞を受賞して、世界一のサービスと設備といわれている。

100以上のショップ、レストラン、インターネットスポット、映画館、庭園、ビジネスセンター、礼拝堂、24時間開いている郵便局、etc...とその充実っぷりは、乗降客を決して飽きさせないアミューズメントパーク並。

週末の午後のこの日はどう見ても旅行に行きそうにない手ぶらのカップルや家族連れを頻繁にみかけた、どうやらシンガポリアン達はレジャー施設のように、空港を利用してるようだ。

それほど立派な施設なのだ。またトランジットでチャンギ空港を利用する人達には無料の市内観光に参加することができる。1日8回運行されていて、約2時間の観光内容。

ただし、5時間以上の待ち時間があることが条件。申込みはFree City Tourカウンターでできる。

takeちゃんも参加したかったけど待ち時間が4時間なのでこれは諦めることになる。

パースへの便はできて間もない『ターミナル3』からなのでそれまで『ターミナル2』へ行くことに。

各『ターミナル』へはスカイトレイン、トラベラトルなので移動することができる。間違っても歩いて移動しようなどと思ってはいけない!後悔すること100パーセントです。

Photo ショッピングをするつもりもないけどいろんなショップを見て歩く。

0801110120australian_017 足マッサージ機を発見w!これは無料。飛行機を降りたあとには最高なマッサージだ。グイッ、グイッといい感じ。

0801110120australian_019 目の前には飛行機が見える。こういう時間の潰しかたもいいなぁ。

0801110120australian_022 インターネットはどこに行っても必ず数台ある。

これも無料。どこぞのセン○レア空港も見習って欲しいものだ。

ただし15分で1度チャンギ空港のホームページに戻ってしまうのと回線が重いのでなかなか思ったようにはいかない。

Yahoo Japanのニュースを見るのが精一杯だった。mixiはアクセスできるけどそれが限界。

0801110120australian_020 大型のハイビジョンテレビにはスパイダーマン3が、ゆったりとしたソファーで見てたらこれはサンプルだったことに気がつく。残念、、、

さらに大型のテレビコーナーにはサッカーが、トランジットで時間を潰す人達で満席だった。ちなみにほとんどの人は寝ていた。

0801110120australian_021 おっ!先程とは違うタイプの足マッサージ機だ!これもやっておかないとねw。

この頃にはジーパンから短パンにチェンジ。シンガポールも暑いのだ。

これはふくらはぎのマッサージ。う~ん、たまらんの~♪

チャンギ空港は退屈しません。世界一のサービスと言われる空港に偽りはありません。

もう少し時間潰しはつづきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08.01.11. オーストラリア・パース 2 シンガポール航空

 9時30分

定刻通りセントレアを出発。機内は満席と聞いてたけど運良くtakeちゃんの後ろの席は空いていたのでスバヤク確保する。これでシンガポールまで3列シートを1人占めだ。

0801110120australian_007 シンガポール航空はランカウイ島に行ったとき成田から1度利用したことがある。

エコノミーシートだけど若干広めのシートだった気がしたような。

やはり嬉しいことにフットレスト、各シートには映画やゲームなどを楽しめる

0801110120australian_009 モニターがある。これがあると飛行機の長い移動が苦にならなくなる。

0801110120australian_008 足を3列シートに伸ばし新聞を読みながらノンビリとくつろぐ。

0801110120australian_352 機内では飲物のサービスが始まる。もちろんシンガポールといえば『タイガービール』。ライトな口あたり、シンガポールは年中暖かいから水代わりに飲むにはちょうどいい感じ。

0801110120australian_013 0801110120australian_015  そしてお昼の機内食。洋食と和食をいただく。

これがどちらもいい味でけっこういける!

タイガービールを飲みまくりだw。

食後もビールを飲みながら映画を見る。

『バイオ・ハザード3』『釣りバカ日誌18』を立て続けに見ると睡魔が襲ってきたのでお昼寝。気がつけばシンガポールには後1時間で到着するとのこと。

0801110120australian_011 起き抜けに『シンガポール・スリング』。これも飲んでおかないとね。

シンガポール・スリングSingapore Sling)とは、ジンベースのカクテル。その名の通り、シンガポール生まれのカクテルである。

0801110120australian_012 窓の外には綿菓子のような雲が。

0801110120australian_016 海が見えてきた、やたらと船が多い。

15時15分

シンガポール、チャンギ空港に到着。6時間のフライトでした。

つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08.01.11 .オーストラリア・パース 1 出発

アロハ!‘08、01月20日(日) 予定通りAM8時、無事にセントレアに到着しました。

今回からオーストラリア、パースのレポになります。お暇な方は気長にどぞ。

11日(金)AM3時

ここ数年かtakeちゃんが旅立つ前日に伊蔵君はお店の冷蔵庫を片付けに来てくれる。

そして自分もニポンを離れる前にエビスビールを補充するのだ。当然お店で泊まり。

目が覚めたらこんな時間。前日の鬼嫁からの脅しが効いてるのだろう。

『出発の日は朝早いからお店で泊まってもAM6時には家に帰ってきて!』

かなり余裕で目が覚めてるよ。

0801110120australian_001 快特の7時09分で出発。

セントレアには7時30分には着いていた。こんな時間に出かけるのは初めてなtakeちゃん。

空港に着いてビックリ!こんな時間から人だらけ!ニポンが翌日から3連休なのは知ってたけど前日からこんなに人がいるとは思わなかった。

0801110120australian_002 名古屋からパースへ行くにはシンガポールを経由してパースへという今回の移動となる。シンガポール航空のチェックインカウンターには長蛇の列。

聞くところによるとニポンの連休前のシンガポール便は満席だとのこと。

シンガポールからはどこの国へ行くにも便利な中継地点というのを初めて知った。

0801110120australian_005 チェックインを終えてラウンジへ。やはりここも人だらけ。

0801110120australian_004 ここで発見!なんと生ビールがあるじゃないか!

当然のごとくいただきます。

0801110120australian_006 へへへ、朝から生ビールだぜ。

搭乗時間までラウンジでノンビリ。

生ビールを2杯いただきました。

つづく

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

`08 ,01,11 パースへ。 旅はもう始まっている

 いよいよ明日はオーストラリア、パースへ旅立つ。

今日はスーツケースを預けたし、手荷物に入れるケータイ、デジカメなどの充電器をまとめた。

旅はもう始まっているのだ。

セントレア~シンガポール~パースという移動になる。早朝から深夜にかけての大移動は初めての経験だけど時差が1時間しか変わらないから時差ボケの心配がないのはありがたい。

今回もパースではいろんなツアーに参加します。すでに予約済みです。これで安心、安心。

初めてのパースいったいどんなとこだろう?気になってるのは『世界で1番住んでみたい街』だということ。

これは楽しみだ。まずは自分で確かめるしかないね。9日間の滞在だけどいろいろチャレンジしてこよう。

帰国は20日(日)早朝予定です。あと12時間後にはセントレアに入るはず。。。

それでは寒いニポンを離れるとするか。アロハ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪♪♪ 年末のとある日

 今回は年末のとある日の気分の悪いことを思いだしたので報告しておこう。

気分の悪い話なんかいいわ!という方はここでお引取りください。

12月はtakeちゃんには1年で1番忙しい時期。お店での泊まりはほとんど毎日。

早朝、市場へ。その後必要な材料の仕入れでいろんなお店にでかける。

そんな日々のとある日。ランチでもしようかな?と思い、この辺りでなにかないかな?なんてバイクを走らせてると、10年以上前に1度連れて行ってもらったラーメン屋さんを発見。

ここは北海道の本場のラーメンを食べれるとのことで名古屋でも有名店のひとつらしい。

時間は11時過ぎ、訪問してみた。店内に入るといきなり「御1人?注文は?」

「はぁ?」椅子にも座ってないし、当然何を注文するか?なんて決めてもいない。

カウンターを見ると満席だった。「1人です。」

「こちらのテーブルにどうぞ。」テーブル席で座ってる間に注文は「醤油」と注文してた。

takeちゃんの後から来た方達は2人組み。店員はあたりまえのように「こちらにどうぞ。」と誘導して相席。

ほどなくカウンターが1席空いた。すると店員はtakeちゃんに「はい、御一人様こちらにどうぞ。」

おいおい、テーブルは待合席かよ!いや、違う。これは効率よく客を導入するお店側の考えなのだ。

1人客はカウンター。そりゃ分かるけど、、、この時点ですでにイヤな予感がプンプンしていた。

Photo カウンターから厨房が見れるのでしばらく見物してたら1度に作る量がスゴイ。

基本的にはタレだけの違いで作る工程は同じみたいである。

6杯くらいは作ってたなぁ。ほとんどの人は「味噌」を注文してた。takeちゃんにも「醤油」が運ばれてきた。

スープには溶かしたラードらしきものが膜を張っているためスープはいつまでも熱々だ。

醤油にしてはまろやかな甘みも感じられやさしい味でこれはいいかも。

大きな鍋で炒められた「太もやし」もシャキシャキしていい。麺もプリプリといい食感。

「いいじゃない、ここのラーメン。」なんて思い美味しくいただく。。。ここまではよかった。

熱々の麺、具を食べて口直しにお水を飲んでたら、いきなり店員が丼を下げていってしまった!

すばやい動きに目を奪われた。すぐに我に戻る。

おいおい、これからスープを飲もうというときにだよ!!!そんな思いを込めて『キッ!』と店員を睨んだ。

すると店員は一言「後ろにお客さんがたくさん待ってますんで。」と悪びれる素振りもなく言った。

普段キレることのないtakeちゃんはここでスイッチが入った。同じ飲食店をしてる身としてこんな行為は許されない。お客を金としか見てない、こんなお店があってはいけない。

せっかく美味しい物を提供してるのにこれではダメだ。味以前の問題だと思う。

当然、2度と行かない。takeちゃんが通うお店はこんなお店は1軒もない。同じ飲食店をしてる身としてホント情けないと思う。

こんなことをしてるといずれ天罰が降りるでしょう。

気分の悪いお話スイマセン。でもこれは実際にあった話です。

あ~スッキリした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新年、初外食

 年末に年越し蕎麦を食べようとお気に入りの蕎麦屋さんへ行ったらお店の外には7~8人の行列でびっくり!諦めて他のお店へ行き結局、年越し蕎麦を食べることができなかった。

 新年を迎えた本日6日(日)に再び訪問してみた。すると14時なのにお店の外には4人待ち。

 どういうことなんだ!いつの間にこんなメジャーになったのだろうか?そういえばネットサーフィンをしてたらどこかのブログでこのお店のことを記事にしたのを思いだした。

 ネットの効果もあるかもしれないなぁ。そういう自分もネットでいろいろ調べてるのも事実だし。^^

 こんな時間にやってるお店は限られているので、今回は「味噌煮込みうどん」を食べに行きました。名古屋名物のアレですわ。

Yamamotoyahonten3 漬物、御飯はおかわり自由がうれしい。漬物にいたっては季節の野菜を提供してくれるし。なんと言っても御飯が最強!

本音を言えば、『御飯、漬物、味噌煮込みの麺抜き(用は味噌汁、玉子入りでw)』これでtakeちゃんは十分だと思うw。

Yamamotoyahonten1 正直、この硬い麺が美味しいと思ったことがないのだ。

が、そんな事はできないので、普通の「味噌煮込み」です。

takeちゃんは玉子が生なのはイヤなので麺を土鍋の下から引っ張り出して玉子の上にかぶせる。余熱を利用して半熟より硬めにするのだ。

その間に御飯を漬物、味噌のツユ、揚げ、などで1膳頂く。続いて麺を食べてから2膳目の御飯の上にほどよく仕上がった玉子を乗せる。黄身をくずして味噌のツユをかけて頂く。

これがtakeちゃんのお気に入りのスタイルなのだ。今回も味は満足、満足。

しかし、いつも思うのは値段だけが不満足なんだよなぁ~。。。

ネギ、揚げ、かまぼこ、玉子の具だけで1000円はボッタクリじゃない?と思うのはtakeちゃんだけではないハズ。

それでも年に数回は来てしまう。不思議なお店だ、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遅くなったけど新年の御挨拶&報告

みなさん新年おめでとうございます。。。って、この時点で4日(金)でスイマセン、、、

年末のミッションをすべて終えた31日、力尽きてたtakeちゃんは体調の異変に気がついた。

そのまま年を越し新年を迎えたのであった。有難かったのはお店の椅子ではなく自分のベッドで寝れたことだ。この3日間、食事、トイレ、入浴、以外はほとんどベッドかコタツでゴロゴロしたり寝てたりしていた。

その間は珍しくアルコールも自分の中では控えめだった。ほとんどボトルに入ったミネラルウォーターばかり飲んでいた。

そして先日、今日と体調も良くなりお店に来て年末にできなかったことやいろいろをしに来たワケである。

で、1週間後の今頃のこの時間はおそらくシンガポールからオーストラリア、パースへ向かってる空の旅をしてると思う。

そうtakeちゃんは11日(金)~20日(日)迄、日本を離れるのだ。

パースは日本と逆で今、真夏です。しかも今回初めて訪問します。

来週のコトなのにパースについてほとんど下調べをしてない。これはいけない!

これから勉強します。^^v

そんなワケで次回からのレポはパースになると思います。

つたない文章ばかりですが、こんなとこで良かったら、みなさん今年もお暇な時にでもどうぞ。

takeちゃん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »