« 08.01.11 .オーストラリア・パース 5 パースへ  | トップページ | 牡蛎のオイル漬け »

08.01.11 .オーストラリア・パース  6 パースについていろいろと、、、 

 前回の記事で書くことだったけどいつもの事でシラフでないから今回にします。

パース国際空港からtakeちゃんが滞在するコンドミニアムはパースの中心地にある。

車の移動で30分弱といった所だ。深夜2時の移動は初めての経験だったのでなんだかワクワク。眠気も覚めてしまっていた。

車内ではニポン人スタッフがパースについていろいろ説明してくれた。

☆1月はパースは真夏であるが深夜、早朝は気温が低くなるとのこと。その為、軽い上着は必要。

☆ニポンと同じ感覚ではいけない。パースでは平日でもあらゆるお店が18時頃には閉まる。

ニポンでは24時間営業があたりまえのコンビニも閉まります。

週末には休業が普通。(例外なお店もあります、ファーストフード店など、、、)

☆パースは『世界で1番住みたい国』と言われてるがここは外国、基本的に深夜の1人歩き(特に女性)は控えたほうがいい。

しかもパースでの深夜は日が暮れてからだという。驚いたのは22時からの外出者は『不良』。

いわゆる『ヤンキー』と見なされるようだ。例外に昼間でも見た目アヤシイな!と思ったら近づかない事!

☆パースではチップの習慣はないけど一応先進国のニポン人として自分が気持ちのいいサービス(接客行すべて)を受けたと思ったときはオーストラリアではあまり使わないコイン(これは個人差があるかもしれないけどOK)もしくは$紙幣を自分の感覚で。

と、まぁ、こんな感じに説明をしてもらったわけで。『メディナ バラック プラザ・パース』深夜2~3時にチェックインしたtakeちゃん。

部屋は5階の53室。ニポンから時間をかけてようやく着いた所だけど翌朝はレンタカーを借りに行かなければいけない。

でも、シラフでは寝れないよね!w。冷蔵庫にあるビールを2本ほど飲んで寝ましたわ。。。

つづく。

|

« 08.01.11 .オーストラリア・パース 5 パースへ  | トップページ | 牡蛎のオイル漬け »

オーストラリア」カテゴリの記事

コメント

品行方正の人は直ぐに馴染めるね。今は日本国中、眠らないからね。常識も何処かへ行っちゃった。ここも是非訪ねたい所だね。

投稿: ばってん | 2008年2月 8日 (金) 17時19分

ばってんさん

深夜になるとどこの国に行ってもアヤシイ人はいるものですね。
 
パースはいい所ですよぉ。今後いろいろアップします。お楽しみに~v

投稿: takeちゃん | 2008年2月10日 (日) 17時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30257/10277583

この記事へのトラックバック一覧です: 08.01.11 .オーストラリア・パース  6 パースについていろいろと、、、 :

« 08.01.11 .オーストラリア・パース 5 パースへ  | トップページ | 牡蛎のオイル漬け »