« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

takeちゃん、お気に入りのお店

001

実家に寄ると必ず立ち寄るお店がここ。看板には「手打きしめん」なんだけど「うどん」、「蕎麦」、

「冷麦」も手打なのです。

takeちゃんのお気に入りのお店なのだ。このお店の「カレーうどん」が大好き。

004

どこぞの○鯱○みたいなのはカレーの味しかしないけど、このお店のはダシが効いてる。

カレー粉に片栗粉のあんかけタイプで最後まで熱々で食べることができるのだ。

具は揚げ、かまぼこ、牛肉、タマネギ、ネギ。

003

それに別皿で天かすがついてくる。これで600円。

ふだんなら「カレーうどん」に「御飯」を注文したいとこだけど、このお店は麺の量が他店の大盛はあるので単品で十分。

最初はそのまま食べる。いつものコトだがとにかく麺は熱い!麺を食べる量によってはまちがいなく上あご、喉を火傷するであろう。

002

そして半分くらいになったら「天かす」を投入する。「カレーたぬきうどん」と言ったとこだね。

カレーのダシ汁を染み込ませて食べるとこれまた意外にイケルんだよね。。。ああ、美味しいなぁ。

最後まで熱々です、ごちそうさまでした。

でもいつもカレーのダシ汁が半分残ってしまうんだ。これを御飯にかけて食べたら美味しいんだろうなぁ。

レンゲ2杯分の御飯の注文は無理だろうか?次回ダメもとで言ってみようかなhappy02

今回はデジカメを持ってなかったのでケータイからです。ソーリー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美濃の国へ

パースのレポート中だけどPCの調子がいまいちで写真がアップできないので違うネタです。

003

最近ようやく暖かくなってきた。晴れた日にはお昼なんてTシャツでも十分過ごせるくらい。

takeちゃんにとってはこれから楽しい季節になってきた。そう、バイクでの仕入れ。happy01

昨日の晩から行先を考えていた。今日が快晴なのを知っていたからね。

「よし、明日は美濃地方に行こう!山菜があるかもしれない。」

025

R41を北上して可児市へ向かった。市内に向かう途中でこんなお店を発見。

駐車場には車の台数もそこそこ。どうやら地元の人達ご用達のお店みたいだ。

早速訪問する。店内に入ってビックリ!凄い品数の野菜、果物。どれも生産者の名前が付いていて安心できる。

もしかしたらtakeちゃんの欲しい物が見つかるかも、、、

029

あった~「山菜、こしあぶら」heart04こしあぶらは、「山菜の女王」と言われ、こしあぶらの最近の人気は、タラの芽をしのいでると言われています。天ぷらにしたら最高だよ!

026

お昼は可児市内にあるここで中華そば。

027

暖簾に偽りなく中華そばしかありません。650円(並)

ここのウリはなんといってもチャーシュー。厚さ1cm×幅4~5cmもあります。coldsweats01

これが(並)でも4塊入っています。おじさんにはキツイ量だね、、、でも完食。ごちそうさまでした。

さて今回の仕入れツアーにはもう1つ目的がありました。

可児市内から県道84号線、83号線で多治見市へ移動。

028

去年仲間達と訪問したお店。

Dscf6741

(画像は伊蔵君から拝借しました)

去年はカレーラーメンを頂きました。でもお腹がいっぱいなので今回はお持ち帰りだけです。

030

この後R19で春日井市へ。takeちゃんのカリスマ美容師にカットしてもらい自宅へ到着。

充実した仕入れツアーでしたが、やっぱりR41、R19は大型トラックが多く、乱暴な運転してる人が多いんだよなぁ。事故も減らんわけだわ、、、

さあtakeちゃんの仕入れツアー次回はどこにしようか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08.01.11 .オーストラリア・パース 13 スワンバレー

0801110120australian_068_3

ワインが好きな方はスワンバレーに行くことをオススメする。

ツアーならスワン川をフェリーで移動するのがあります(結構人気なツアーです)

takeちゃんはレンタカーで移動。パースから30分程で着きます。

スワンバレーは大小40のワイナリーがある。どこに行こうか迷ったけど1番近い

「サンダルフォード」訪問することに。車を停めて見た景色、、、

0801110120australian_072_2

・・・・・広い。なんて広いんだ!目の前にはブドウ畑でいっぱい。

0801110120australian_069_2

白ワイン。

0801110120australian_071_3

赤ワイン。

どちらも御立派だ。店内ではワインの試飲をすることができます。

takeちゃんは運転手なので飲めません。残念、、、

0801110120australian_077

スタッフの中に日本人女性がいたのでオーストラリアワインについて話を伺ってみたところ。

オーストラリアの土地は石灰岩と鉄分が多い。
山がない為、ブドウは陽が昇ったら沈むまでタップリと日光を浴びられる。

・・・との理由で美味しいブドウが育つ=上質なワインが出来るそうです。

0801110120australian_076_2

AS2・50$でこれらのワインを試飲することができます。

この金額で95$のワインも試飲することができるなんて!オーストラリア最高だぜhappy01

もちろんここで赤ワインを1本お買い上げ。部屋に戻って飲みましたよ~。wine

そうそう、スワンバレーからの帰りに「バーズウッド・ホテル」へカジノをしに行ったんだけど

takeちゃんは拒否されました、、、

その理由は短パン、サンダルだったから。。。

パースのカジノではドレスコードが必要なのでした、、、weep残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08.01.11 .オーストラリア・パース 12 ご飯を手鍋で炊く

 海外での食事は1人前の量が多い。

でもせっかく海外に来たのだからその土地のいろんな食べ物を食べたいじゃないか!

そんなワケでtakeちゃんはいつもコンドミニアム生活を楽しむ事にしている。

takeちゃんと鬼嫁の2人分だけど、いろんな材料を使って量は少なめ、品数多目でディナーを楽しもうというワケだ。

自分の仕事柄もあってこういう作業は苦にならないtakeちゃん。

自分でできる事はなんでもしてしまうのだw。

と言っても3食作ることはないw。ディナーだけだよ。やっぱり外食も楽しみたいからね。

今回はコンドミニアムでのディナーを紹介してみよう。

まずは「サラダ」。フリーマントルで買ったレタス、トマト、キュウリ、グリーンリーフ、全部有機栽培物。

0801110120australian_050 これをシーザードレッシングでいただく。「ボイルエビ」はウール・ワースで買った物。

0801110120australian_052 これはワサビ醤油、シーザードレッシングなどで好みでいただく。

この調味料等があればなんとかなりますねw。

0801110120australian_067 「キムチ」はコンドミニアムの前にあるコリアンショップで購入。ジンロもあって滞在時には何度かお世話になりました。

0801110120australian_055 0801110120australian_058

アスパラとマッシュルームのガーリックバターソテー。

ラム肉ステーキ。これはホント美味しいよ。

0801110120australian_057_2 そうそうお米を買ったけど部屋には炊飯器がなかったので蓋付きの手鍋でご飯を炊いてみた。これは初めて1人暮らしをしたときに挑戦した以来だった。

あのときは失敗に終わった、、、けど今のtakeちゃんなら自信がある!

電気コンロの火加減に注意し、できたのがこれだ。勝因は酔っ払う前に作ったから。これにつきる。

ご飯にキムチ、韓国海苔で美味しくいただきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »