« 08.01.11 .オーストラリア・パース 15 ネット環境は素晴らしい! | トップページ | 08.01.11 .オーストラリア・パース 17 ロットネスト島 1 »

08.01.11 .オーストラリア・パース 16 ドルフィン・スイミング

0801110120australian_089

14日(月)

 この日は「ドルフィン・スイミングツアー」。早朝7時のパースの駅前にはまだ通勤のラッシュはない。takeちゃんと鬼嫁の影!足が長そうに見えるsmile

0801110120australian_091

待ち合わせは「レッドキャットの30番」。パースには他にも「ブルーキャット」、「イエローキャット」のバスがあり、なんと無料で乗ることができるのだ。

これらのバスと電車を上手に利用すればパースのほとんどの所に移動することができますね。

レンタカーがなくても大丈夫です。

0801110120australian_093

迎えにきてくれたのは日本人女性アシスタントのチヒロさん。早速「ロッキンハム」へ移動する。

車内ではツアーの内容等などのお話。1時間ほどで港に到着。

「ドルフィン・スイミングツアー」は総勢40人ほど。それぞれ水着の上にウェットスーツを着る。

0801110120australian_098

野生のイルカなので必ず見られるわけではない。とのことだけど今年に入ってから毎日見れると

チヒロさん。10分ほどで早くもイルカがやってきたshine

0801110120australian_100

シュノーケルをつけて、始めの4組が海の中へGO。このツアーは「野生のイルカを保護する」という意味で、ちょっと変わった形で海の中へ入る。腰に巻いたベルトの色で組を分け、5人1組になって、先頭に水中スクーターを持ったインストラクターがつき、片手で前の人のベルトを持って泳ぐ。足をバタバタしてはいけないので、泳ぐというよりは、浮かんでいるといった方がいいかもしれない。

0801110120australian_099

これが水中スクーター。takeちゃん達の先頭はチヒロさん。これを使うとイルカのような機敏な動きができる。しかしイルカは船の近くへ来るが、なかなか一ヶ所にとどまっていてくれず、どんどん泳いでいってしまう。それが本来の野生の姿らしい。

チヒロさん、他のスタッフの方達も必死にイルカの動きについて行ってくれたおかげで今回の参加者は楽しめたのだと思う。

takeちゃんも鬼嫁も今回の「ドルフィン・スイミングツアー」には感激の一言heart04

5回のスイミングでも十分満足できるものでした。

「ドルフィン・ウォッチング」より「ドルフィン・スイミング」がオススメです。泳げなくても大丈夫ですよ~。

0801110120australian_118   

ランチは船内で「サブウェイ」のサンドウィッチ。船内に装備してあるコーヒーが冷えた体を温めてくれました。

|

« 08.01.11 .オーストラリア・パース 15 ネット環境は素晴らしい! | トップページ | 08.01.11 .オーストラリア・パース 17 ロットネスト島 1 »

オーストラリア」カテゴリの記事

コメント

何時も思うけど目の悪い僕は眼鏡のままオーケーなんだっけ?イルカに乗った少年ってあったけどそれを叔父さんに代えて何処か連れて行ってくれないかな~

投稿: ばってん | 2008年5月16日 (金) 17時39分

ばってんさん

 ダイビングする時は眼鏡はどうなんでしょう?

僕は知りません、、、コンタクト使用なのかな?

今回のツアーでは海に浮かんでるだけでも野生のイルカの声が聞けました!

1番感動したのですが文中に書いてありません。。。

おバカです、、、sad

投稿: takeちゃん | 2008年5月17日 (土) 07時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30257/20915482

この記事へのトラックバック一覧です: 08.01.11 .オーストラリア・パース 16 ドルフィン・スイミング :

« 08.01.11 .オーストラリア・パース 15 ネット環境は素晴らしい! | トップページ | 08.01.11 .オーストラリア・パース 17 ロットネスト島 1 »