« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

トロント空港~ナイアガラ

08711_007

トロント空港からナイアガラまでの移動中お眠りsleepy
目が覚めたら「ナイアガラの滝」がsign03



週末の金曜日ということもありこの日の飛行機への乗客はほぼ満席だとのこと。
エア・カナダは初めて。エコノミーシートにしてはやや広く感じるシート。外国人仕様だね。

各座席の前にはパーソナルビデオが装備されている。これがあるのとないのとは空の旅に
かなりの影響があると思うよ。

機内のアナウンスは英語、フランス語、ニポン語の順で流れてくる。

成田便にはニポン人乗務員も3人いるとのこと。

機内食は3食提供されました。

・フィッシュ or ポーク

 フィッシュはサーモンのグリル、ポークは豚の角煮トマトソース。

・サンドウィッチ&ヌードル

 サンドウィッチはカボチャのマッシュ、ハム、トマト。

 ヌードルはなんと!日清カップヌードル。

・フィッシュ or オムレツ

 フィッシュはサーモングリル、普通にオムレツ。

エア・カナダの機内食は結構いい。「モルソン・カナディアン」カナダのビールを飲みながら
美味しくいただく。

パーソナルビデオ、ニンテンドーDS(ダービースタリオン)、本などで時間を過ごす、機内ではそんなに眠れないんだよなぁ。

カナダ時間7月11日(金)15時45分トロント空港へ到着。

ここで現地のニポン人ガイドさんがお出迎え。

トロント空港からナイアガラにあるホテルまで2時間、車で移動、、、

移動中の車内ではガイドさんがいろいろ話しをしてるけどこの時点でtakeちゃんの体内時間は14時間過ぎており、めっちゃ眠たい。

当然深い眠りに落ちるのであった。目が覚めたときには、、、

「ナイアガラの滝」が目の前にwobblyやった~到着したぞ~。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

08、7、11 セントレア空港~成田空港

08711_001

2008年7月11日(金)~20(日) takeちゃんの夏休み。

今回は旅行会社の企画物で「北米大自然紀行ナイアガラの滝とカナディアンロッキー&グランドキャニオン」というのに参加する。

このツアーはとにかく移動が多い。旅の予定表を見てオッサンになったtakeちゃんには日程的にツライと思い「ラスベガス」では延泊をすることを決めて今回の旅は始まる。

7月11日(金)

午後12時にはセントレア空港に着いていた。今回はセントレア空港から成田空港への空の旅から始まる。

それからも空の旅が続くのでその前に体のメンテナンスをすることに。

セントレア空港内にある、リフレッシュサロン『グランフィネ』で50分のボディケア。

店員さん「お客さん、よく日焼けしてますね~何かスポーツしてるんですか?」

take 「ええ、年中日焼けしてますね、、、スポーツとかはしてないですよ」

(ニポンの真冬に真夏のとこに行ってニポンの真夏にバイクでブラブラしてりゃ年中日焼けするハズだわsun

店員さん「体中ハッテますよ!いつもこんな状態ですか!?」

take「ええ、ベッドで寝てないんですよ、、、お店の硬い椅子の上で寝てるんっすよ」

(これも事実であるsweat01

店員さん「・・・・・そうなんですか、分かりましたgood」バキッ!ボキッ!・・・

そんなワケで思いっきりメンテナンスをしてもらい、すっかりリフレッシュ!

Tawan_ramen

ランチはお約束の「台湾ラーメン」。(画像は借物)

いつもより唐辛子の辛みが効いてて汗だくになっちゃった。

08711_002

「子袋」。これにビールは最高だよ。

さぁ、まずは成田空港まで行こう!国内線はバスで移動。

50人ほどの小型飛行機で1時間で成田空港に到着。

ここでガイドさんが待っててくれてtakeちゃんをカナダ行きのゲートまで

案内してくれるというのだ。

しかしなぜか早歩きのガイドさん。これにはワケがあった。

カナダ行きのゲートは44番の一番遠いゲート。しかも搭乗まで時間が

少ないとか。週末ということもあり人も多く、出国審査もしなきゃいけないので

ダッシュ!なんとか間に合うことに成功。まったく出だしからあわただしい、、、

17時のエアーカナダでニポンを脱出する。カナダ、トロント空港までの飛行時間は

12時間くらい。長い空の旅が始まった。airplane

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »