« 08.7.17 ラスベガス 「ブルーマン」 | トップページ | 2008年7月~20日。 »

08、7、 ラスベガス、「KA」

08、7、18(金)

この日19時からは一昨年初めてラスベガスに来たときに「O」のショーを見て感動した「シルクド・ソレイユ」のショー「KA」を見に行くことに。

「O」を見ていらいスッカリ「シルクド・ソレイユ」のファンとなってしまったtakeちゃんは昨年の日本での名古屋公演「ドラリオン」を先行予約をして、当日なんと!前から3列目の好シートで見ることができたw。

興奮と感動が公演後にも続き帰りの売店でDVDまで買ってしまったほどw、、。

しかし、今の時代ではyoutubeでも検索すると見ることができる、、、便利になったものだ、、。

さて、今回見に行った「KA」について少し説明しよう。

タイトルのKAは、古代エジプトで信じられていた、現世および来世にわたって存在する、すべての人間に備わっている目に見えない霊的なもう一つの同じ身体である幽体を意味する「KA」に由来し、舞台では「魂」や「火」を想起させるヴィジュアル演出を随所に採用している。

また、アクロバッティックな演出や武術、あやつり人形、さらにマルチメディアや花火などを駆使して、自然界の二次性を描いた内容と。

ストーリーは離ればなれになった男女の双子が運命の糸に導かれながら危険に満ちた冒険の旅に乗り出すといった冒険談を中心とした叙事詩的物語で構成。

K_1jpg

このショーには敵の娘で双子の男の子に恋するダイアナを演じている、日本人の高橋典子さんが出演されている。

彼女はバトントワリングの元世界チャンピオン。

彼女は「シルクド・ソレイユ」へプロフィールを送っていたところ突然、連絡があったとのこと!

演出のロベール・ルパージュ氏が指名し、なんと!訓練期間なしで主要キャストに採用!と、異例の抜擢だったという、、。

偶然のアンビリーバボー&アメリカンドリームとはまさにこのことであろう。

ソロシーンでは、たったひとりで3分半演技する。彼女は2004年の初演から出演し続けている。

ここで言わせていただきたい、スゴイぞ!「KA」!やっぱりDAISUKI!「シルクド・ソレイユ」。

http://jp.youtube.com/watch?v=iOxPsKDRoYU

興味のある方はこちらからドゾ!

|

« 08.7.17 ラスベガス 「ブルーマン」 | トップページ | 2008年7月~20日。 »

ラスベガス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30257/26567212

この記事へのトラックバック一覧です: 08、7、 ラスベガス、「KA」:

« 08.7.17 ラスベガス 「ブルーマン」 | トップページ | 2008年7月~20日。 »