« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

メルボルンは右折にも注意が必要

火事騒動のおかげですっかり予定が狂ってしまった。ハーツレンタカーには11時ごろ到着。
車はいつものトヨタカムリ。初めてのメルボルンの運転だ。

09010918_050

先日シティを散歩してたときに不思議な光景を目撃した。交差点の中で車が止まっているじゃないか?

09010918_051

標識を見て納得。右折する車はここで停車するんだ。

09010918_054

なぜならメルボルンのシティにはトラムが中央分離帯に運行してるからだ。
トラムが運行してる場所で右折。これはtakeちゃんにとってはかなりキビシイ、、。右折にも注意だ、、、

それより何より今回のレンタカーには地図がない!これは困った、、、
行先が決めることもできないのでとりあえずパキスタン人のタクシーの運転手さんに聞いた
アウトレットモールを目指すことにする。

憶えてたのは水族館、観覧車。これは無事にクリアできた、あとはそのままハイウェイで一本道だ。

09010918_035_2

たいした時間もかからず無事到着。ここのアウトレットもしかしたら今迄見てきた中で1番大きいかもしれない!円高の影響もあってか品物も安い。ここで1年分のTシャツをお買い上げ。
サングラスも160A$が90%OFFの15A$だったlovely

ブックショップもあったので地図を購入しようか迷ったけど小さいサイズばかり、、。
これじゃダメだと諦める。

買物も済んだしランチにしよう。シティに向かって車を走らせた。car

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FIRE ALARMは夢じゃないのね!

zzz、、、、、「ジリジリジリ・・・・・bellbellbell」、、、んっ・・・gawk
なんだ、、、この音、、、ルッセーな、、、何時だと思ってんだよangry、、。

リビングのソファベッドから起きた。ベルは鳴り続けている、、、「あれ、夢じゃないのか、、、」腕時計を見ると6時を過ぎていた。

09010918_034

昨夜テレビを点けたままで寝てしまった画面にはこんな表示が、、、
sign02なにっ~火事じゃねーかよsign03Σ(`0´*)

鬼嫁も起きてきた。まだ寝ぼけてるみたいだ。

「おい!火事だぞ!火事!」
「なに、寝ぼけたこと言ってるの?」
「バカ!寝ぼけてるのはオマエだよ!」

ベランダから下を覗くとホテルから人が次から次へと路上に逃げている。

「おい!非難するぞ!」

「ちょっと待って!」

「何言ってんだ!早く非難しなきゃダメだて!」

そんなわずかな間に2人とも手荷物を持って10階のフロアに出た。

階段で降りようとするtakeちゃんに鬼嫁がエレベーターのスイッチを押す。

「バカ!何やってんだ!階段で降りろ!」

チーンnote「キタヨ」、、、ここのエレベーターは確かに早かったな、、、

「よし、行けるとこまで行くか!」

チーンnoteあっという間に1階に到着。路上に非難だ!

09010918_032

非難した人達はバスローブ、バスタオルを体に巻きつけた方、裸足姿の方が多く見られた。

ほどなくして消防車が到着。この頃には冷静になっていた。ホテルをよく見ると煙らしきものが見当たらない。もしかしてこれは、、、

7時過ぎには夜が明け朝日が出てきた。ホテルの関係者からは部屋に戻ってもよいとのことだ。

予想通り火災報知器の誤作動、もしくは何らかの煙を感知したとのことだった。

やれやれ、なんてことだ、、。こっちに来てからまったく落ち着かないよ、、、(;д;)

この日は前日の夜、メルボルンにも温泉があることを知ってレンタカーで行くつもりだったけど当然中止になりました、、、。

そうそう、非難するわずかな時間に手にした物。鬼嫁は貴重品、パスポート類、takeちゃんは、HDカメラ、充電器セット、などをキャリーバッグに入れてました。

貴重品、パスポート類はセキュリティーボックスの中だけどそれ以外の物はすぐ手元に置いてあるからスバヤク持っていくことができました。

こんなことも実際あります、結果、大事に至らなくてよかったです。これから泊まる部屋は2~3階までにしましょう。いい勉強になりました。。。sweat02




| | コメント (2) | トラックバック (0)

チャイナタウンへお散歩

とりあえず、チャイナタウンに行ってみようと思い足を運ぶ。オーストラリアの1ブロックはニポンと違いハンパないのは相変わらずだ。

だけど、takeちゃんは歩きたくなってしまう。これはいつものことだけど、やはり自分の足で歩いてみないとその土地の事が分からないからだ。

チャイナタウンへは「メディナ」から西へ向かえば到着できる。地図を片手にお出かけさっrun

この日は土曜日だったけどチャイナタウンに向かうシティは混雑していた。

09010918_021

シティの混雑する中で誰よりも目立つ人を発見!

この先がチャイナタウン。

09010918_140

この門の先からはマジ、チャイナタウン。何だか不思議な空気が漂う中足を運ぶ。

09010918_026

チャイナタウンの中にあるお店で購入しました~。

09010918_024

揚げたての団子をお持ち帰り。happy01

09010918_027_2

ビクトリアマーケットの魚屋さんで購入した「タコ」はチョコっと触ってボイル。

ディナーは「タコ刺身、ラム肉ソテー、その他いろいろ」で初メルボルンを楽しむ。

ニポンからは24時間の旅だったけどtakeちゃんの旅ではいつもの事だねw。

初めての土地、メルボルン。まずはここに慣れなきゃね!




| | コメント (2) | トラックバック (0)

メルボルンシティに到着~

あんなに人で賑わっていたシドニー発~メルボルン着便にはtakeちゃん達だけになっていた。
ツアーの予定表には「メルボルンには現地のスタッフがお迎えします」と書いてある。
でもよく見たらメルボルンでの緊急連絡先が記載されていないことに気がついた。

こんなときでも慌ててはいけない。takeちゃんは過去に経験しているからね。こういうときに活躍するのは現代の必須アイテム「ケータイ電話」sign03

最近のは性能がいいのか「ケータイ」は外国に着くと勝手に電波をキャッチしてすぐ使えるようになっている。

今回はシドニーにも滞在するのでまずはシドニーの緊急連絡先に電話。こちらは記載してあった。その後日本の旅行代理店にも電話。どうやら旅行代理店のミスだったことが判明。
旅行代理店がタクシー代金を返却することで解決した。

09010918_016

シティまでは20分くらいで到着。運転手はパキスタン人のナイスガイ。
車内では「買物するならビクトリアマーケットにしろ!ここ以外で買物はするな!シティは高いぞ!」と親切なアドバイスをいただく。

メルボルンでの滞在は去年のパースでも利用した「メディナ」。チェックインできたのは14時。
早速、買出しに出かけようじゃないか。もちろんビクトリアマーケットへね。

09010918_017

マーケット内はいろんなお店がある。

09010918_018

魚屋さんで牡蠣を購入。12個入りを10$にしてくれた。
1個60円安い~happy01

09010918_019

でた!巨大ロブスター!!!隣の海老(フツウのサイズ)が小海老に見えるw。

09010918_020

肉屋のナイスガイは「ステーキ安いぞ~!」だけどそんなデカイの4枚も食べられないよ、、。
ここでのお買物はラム肉、牡蠣、タコでした。

09010918_023

食材は買ったけど飲物も買わなきゃ。よし、街に出かけようかrun調味料も足りないからチャイナタウンだ。

部屋は10階、シティを歩くのに便利な場所だよここはgood

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »