« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

グレート・オーシャン・ロード、サンセットツアー3

オーストラリア大陸が海へ落ち込む奇景がみられるのが、グレートオーシャンロード。

メルボルンの南西を214kmに渡って走る海岸道路で、人気の高い観光スポットのひとつ。

トーキー(Torquay)からローン(Lorne)、アポロベイ(Apollo Bay)、ポート キャンベル(Port Campbell)を経て、 ウォーナンブール(Warrnambool)へと続いている。

オーストラリアでも有数の景勝地であり、絶壁や温帯雨林など、変化に富んだ景色が楽しめる。なかでも、海中からそびえ立つ12人の使徒と名づけられている奇岩群には圧倒される。

また、グレートオーシャンロードは海岸線ではありながら森林も多く、オーストラリアの鳥類や動物、野生の草花も生息している。

5月~9月には、西側のウォーナンブールの町でホエール・ウォッチングが楽しめる。

と、まぁこんなカンジでガイドブック等に記載されてある。その通り、なんといっても海岸線沿いの景色は素晴らしい。

09010918_158_2

グレート・オーシャン・ロード、最初に訪れたのは「ロンドンブリッジ」。

09010918_160_2

もともとは2つのアーチだった「ロンドンブリッジ」は1990年、浸食により手前のアーチが崩れてしまった。その時、先端にいた観光客が取り残されてしまった。

しかしヘリコプターの救助によりケガ人、死者をだすことはなかった。

09010918_163_2

日がまだ高いけど海岸線のこの景色は好きだ。

09010918_180_2

今回の目的地「12使徒」。手前の岩が浸食で崩れている、、。

09010918_183_2

反対側の「12使徒」の景色。

09010918_178_2

サンセットを最高のポジションで見ようと先端では人の群れでいっぱい。

それぞれデジカメなどで撮影をしている。

ここからは日が暮れるのは数分。この曲を聴きながらどうぞ。

http://www.youtube.com/watch?v=EOwQ4v69Ck4

09010918_192_2

09010918_190_4

素晴らしいサンセットだった。

09010918_194_2

この後は「土ホタル」を見学。「土ホタル」とは芋虫の仲間で獲物を誘い出すために青白い光を尻の部分で発光するがホタルのように点滅はしない。「森の宝石」とも呼ばれるそう。

暗闇に目が慣れてくると青い光が見えてくる。神秘な世界とは言ったものだなぁ。

さぁ、これにてツアーは終了。シティまではハイウェイでビューンと帰るrvcardash

シティに着いたのは深夜1時とまるまる12時間のツアー。拘束時間は長いけどそんなに不自由なことも感じずとても楽しいツアーだった。

ガイドのY君お疲れさま。そしてありがとう。(o ̄∇ ̄)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グレート・オーシャン・ロード、サンセットツアー2

 今回のこのツアーはサンライズが基本だとか。しかしサンセットがあってもいいんじゃないの?観光客はそう考えるはず。

 しかしここはオーストラリア。お国の事情もあってサンセットツアーというのは少数しかないだろう。

 メルボルンからのこのツアーは前回の記事の写真にも載せたから分かると思うけど移動時間がかなり必要なのだ。

 そんな事情でもサンセットツアーをしてるのはtakeちゃんが「ダンデノンツアー」でもお世話になった「GOGO TOURShttp://home.alphalink.com.au/~goueda/」さんだ。

 さて前回の続き~。我々一行を乗せたエスティマはメルボルンから西南方面に向けてひたすら走って行く。

 ガイド兼ドライバーのY君は偶然にもtakeちゃんと同じ県の出身とあって車内では会話が盛り上がってなんだかいい感じで長い移動時間にも苦にならなかった。

 

09010918_148

 移動途中に休憩する景色には海岸線ということもあって海がとてもキレイだ。

09010918_147

 海岸線にある、お約束の住宅。こんな所に家があったらいいなぁ。。。

09010918_157

 このツアーには野性のカンガルー、コアラを見るツアーも入っている。今回は残念ながらカンガルーは見れなかったけどコアラは見れた!・・・て言うかみんなで探して見つけたんだけどw。

 なんやかんやで移動時間を楽しみながら本命の「グレート・オーシャン・ロード」に向けて移動して行く。

 ドライバーのY君は「名古屋から横浜の日帰りツアーと同じですよ。」と言うが、これは結構な距離。

 車内での楽しい会話を含め感謝の気持ちでいっぱいだった、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グレート・オーシャン・ロード、サンセットツアー1

説教部屋をテキトーにやり過ごしメルボルンに来てから初めてベッドで寝る。

やっぱりベッドで寝なきゃいけないよねw。

この日はお昼から「グレート・オーシャン・ロード、サンセットツアー」。今回のメルボルンでの訪問目的はこれ。

このツアーは半日を用する為、体力を回復しなきゃいけないぞ、、。

101651_pc_m

ミイラのように眠るtakeちゃん、、、よし!体力も回復したぞ!!

13時過ぎ、ホテルに迎えにきてくれたのは日本人のy君。今回のツアーはtakeちゃん達2人、カメラマンの男性1人の3人。なので前回の「ダンデノンツアー」と同じトヨタのエスティマだ。

移動時間が長いツアーなので乗用車は非常にありがたい。

09010918_153

ツアーの内容はこんなかんじ。目的地までひたすら走るのだ。

この日のメルボルンは気温が37度と、とても暑い日だった。でも車内はエアコンでバッチリ。快適なドライブになりそうだ。

| | コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »