« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

シドニーでランチはチャイナタウン 

09010918_274

「ハーバーブリッジ」のブリッジクライムまでまだ時間があるのでシティーに出かける。

シドニーでの移動はバスとトラムを利用した。バスは期間限定で無料。

09010918_273

サーキュラーキーからチャイナタウンへ。ここでトラムに乗り換える。

チケットは各駅でも買える。電車の中でも買うことができる。(トラムに乗ると人がチケットを確認に来ますのでそこで買いましょう)

目的地はカジノがある駅の「スターシティ」。往復チケットを大人A$4・60。「リターンチケット、プリーズ」でオッケイ。

09010918_272

本当は当たり前の事なんだけど、オーストラリアの子供達(中学生や高校生)ってお年寄りや体の不自由な人たちに席を譲る事を普通にしている。

車内で大声で騒いでいるような一見ワルそうな男の子とかでもおばあちゃんとかが乗ってくると、するっと席を譲る。

お国柄なんだろうな。ニポン人も見習って欲しいものだ、、。

09010918_269

カジノではコンピューターのルーレットに挑戦。メルボルンでガイドをしてくれたYOSHIKI君に教えてもらったルーレットの賭けかたを教わったのでチャレンジしてみる。

takeちゃん20A$→100A$

鬼嫁    100A$→300A$

見事な勝利sign03happy01

09010918_278

ランチはチャイナタウンでお客さんが多くいるお店を選んで、ここに。

09010918_276

「水餃子」 プルプルモチモチ、お肉がジューシィーでなかなか美味しい。

09010918_277

「マーボー豆腐」 うん、いい味だよ。ビールにもよく合うbeer〆に御飯だね。

09010918_280

サーキュラーキーに戻ると大道芸をしてる人がいた。メッチャ身長高いやないか~いbar

| | コメント (0)

シドニーで散歩。season2

09010918_251

シドニーでは今では、「オペラハウス」が有名だね。でも最初は「ハーバーブリッジ」がシドニーの名所だったんだよ。

09010918_255

ん!、、なんだ!?あれは?「オペラハウス」何かいるぞ!?

近づいて良く見ると、人間様でした~w。でも、これは危険な仕事だよね、、。

09010918_256

「オペラハウス」の敷地内では早朝からにも関係なく自分をアピールする人達がいた。

09010918_257

見てくれよ!早朝の、この「ハーバーブリッジ」。最高じゃないかい!?

今夕、ここに登るんだぜ!

朝から天気もいい。真夏のシドニーを楽しもうじゃないか。

そんな、カンジでシドニーの2日目を楽しむのであった。

| | コメント (2)

シドニーで朝の散歩

09010918_232

現地時間1月16日(金)

どうやらグッスリ眠れたみたいで気が付けば9時30分。

滞在してる「キーグランドホテル」はここ「サーキュラーキー」ではメッチャ、ロケーションがいい。

朝の散歩はシドニーのシンボル、「ハーバーブリッジ」&「オペラハウス」へと向かうことにした。

まずはホテルのすぐ隣にある公園からのホテルが見える場所からのショット。

ここから、ひたすら歩くことになってしまう。run

09010918_250

地図を見てもらえば分かると思うけど公園内は「オペラハウス」をいろんな角度で見ることができる。

09010918_235

09010918_237

朝から釣りをしてる人もいる。

09010918_246

シドニーの名所。「ハーバーブリッジ」&「オペラハウス」。最高じゃないか!。

この景色はtakeちゃんのお気に入りになったw。

おや?「ハーバーブリッジ」に何かいるぞ、、。

09010918_241_2

「ORYMPUS-M1020」は8倍のズームアップができる。分かりにくいけど、間違いない。

あれは人間だ!?

そうか!朝からでもブリッジに登れるんだ!スゴイぞ!「ハーバーブリッジ」。

朝から晩まで丸儲けやないか~い。shine

こんな景色を見ながらの散歩は楽しい。ニポンでの生活ではありえないなぁ、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「サーキュラーキー」の街はフリーバスで感謝、感謝。

09010918_279

メルボルン滞在時に「ジャパニーズ・ニュース・ペーパー」を見てて発見したのはtakeちゃんが滞在する時期にここ、シドニー、サーキュラーキーの街を移動するバスがフリーだった事。

これを迷わず発見。多少の待ち時間はあるけど、このバスを利用すればちょっとした買物、移動がとても便利になる。

前回の記事の後に無謀にもtakeちゃんはここ、サーキュラーキーの街を歩いて移動してしまった、、。

自分が目的とする場所に着くまで40分くらいかかってしまった。これは街を知るにはいいけどカナリの時間のロスになってしまう。

ま、行きの失敗は、よくあることだね。帰りはフリーのバスで移動でした~。快適快適wbus

これはホント、「フリーバス」で感謝、感謝。ですわ~w。

09010918_348

このグリーンのバスのおかげでいろいろ移動することができました~。

09010918_217

ホテル内にはスパ、プール、などが装備されてます。誰もいなかったのでパシャリ!

09010918_224

「ハーバーブリッジ」の夜景がキレイやの~shine

この橋に登るために今回、初めてシドニーに来たんだ。

自分の目で見てだんだん実感を感じることができる、、、

「ハーバーブリッジ・サンセット・ツアー」はいよいよだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「QUAY GRANDE HOTEL(キーグランドホテル)」

09010918_215

初めて訪れたシドニーでの滞在は「Circular Quay(サーキュラーキー)」にある「QUAY GRANDE HOTEL(キーグランドホテル)」。

ここは全室スウィートになっている。部屋は広く75―100平米あります。

09010918_212

リビング、ベッド。ベッドは今までに経験したことがないほどのフワフワ感でした~。

ここのいいところは部屋にキッチンも装備されていること。その他、ランドリー、バスルームも申し分ないデキだ。さすが!スウィートルーム。

09010918_230

部屋は3階。これなら火事が発生してもなんとか非難できるw。

上の写真を海側方面に見るとこんな感じ。

09010918_231

この階段を降りる。

09010918_229

ここは「キーグランド」に入っているテナントがある通り。レストランやアイスクリーム店などがある。

09010918_228

ここからはサーキュラーキーの街を移動することができる。前回アップした「オペラハウス」には歩いて数分と、このホテルならではのオイシイところ。

徒歩圏内にはtakeちゃんには必要不可欠なボトルショップを始めバス停、フェリー乗場もある。このフェリー。こちらで生活してる人達には日本人が地下鉄を利用するのと同じ感覚だというのにはビックリだった。sweat01

さて、とりあえずシドニーの街、「サーキュラーキー」を歩いてみようか。run

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メルボルンからシドニーへ移動

 

09010918_207

ランチを終えてブラブラとシティを散歩。「MURASAKI」さんのお店にあったフリーの「ジャパニーズ・ニュース・ペーパー」を見て発見したのは「トラ・トラ」さん。

この「トラ・トラ」さんはオーストラリアの各都市に支店がある。いろんな情報をみなさんが交換できて、ラリア在住の方にはとてもありがたい存在だろう。

支店がシドニーにあるのを確認してこの場を立ち去る。

そして「ニュース・ペーパー」の広告にあった日本人がいるマッサージ店へ。

シティ内にあるけど路地裏なので探すのは大変だったw、、。

09010918_205_2

1時間のマッサージをしてもらいました~。

そして翌日はシドニーへ移動。11時の便で12時30分に到着。

シドニーはメルボルンとは違い、真夏の日本くらいの暑さだ!

シドニーでの宿は「キー・グラント」。このホテル、目の前には「オペラハウス」が見える。

14時にはチェックインできました~。

09010918_225

まずは「夜のオペラハウス」をどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メルボルンで「豚鍋」を頂く

09010918_203

09年初めてのメルボルンは今日が最後の日となってしまった。いろんなハプニングもあったけど今思え返せば笑えるもんだなぁ、、、

さて、最終日。メルボルンにある温泉の情報を得る為ネットカフェで検索してたところ偶然ヒットしたブログ(メルボルン在住の日本人)を見てキニナッテたお店にランチをしに行く。

09010918_201

ドアを開けて店内へ向かう。日本を意識したお店の造りに思わずリトルカンドーだ。

09010918_198

店内にはニポン人、その他の有名人が来店してるみたいで色紙に書かれたサインがベタベタと貼り付けてある、、。

09010918_199

今回の目的はこのお店の「豚鍋」。この時期のメルボルンは真夏だというのに無謀なチャレンジが好きなtakeちゃん、、。汗との戦いが始まる!味噌ベースの豚鍋はニポン人の好きな味だ。店内はエアコンが効いててとても美味しく頂けた。

09010918_202

会計のときにはお店のオーナーが丁寧に挨拶をしにきてくれた。

ふと、見ると色紙のサインは伊達さんだった。2枚あるのは引退する最後の豪州でのサイン。

そしてみなさんの記憶に新しい09年1月に活躍したときのサイン。

どうやらtakeちゃんが訪れる前日のディナーに来てたとか、、。

オーナーの話によると彼女はメルボルンに来ると必ずお店に来てくれるそうだ。

気さくなオーナーと一緒に撮影をしてもらいました。

このお店、鍋だけでなく、本格的なニポン料理を食べることができます。

メルボルンに来てニポン食が恋しくなったら是非どうぞ。ランチ、ディナー。オススメですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »