« 「ブルーマウンテン半日ツアー」 | トップページ | シドニーで最後のディナー »

「ブルーマウンテン半日ツアー2」

09010918_335

「ブルーマウンテン」だけではなく現地の方の穴場スポットにも寄ることができた。

今回のツアーには参加者、全員が日本人だった。こういう時には老若男女、問わず妙な仲間意識が芽生えてくるのが自然なのだ。

お互いの写真撮影を撮りあったり、旅のお話をしたりと会話は尽きない。

そんなこともあって崖っぷちの写真は東京から来たナイスガイ。そして京都から来たナイスガイ。彼等が共通するのは大学の卒業を控えて時間があるため、『自分探しの旅』にオーストラリアに短期旅行に来たという。

若いというのはいいなぁ、、。なんて思いつつ彼等と一緒に記念写真w。

京都の青年(A君)、どうやら持っていたデジカメが故障してしまったらしい。せっかく霧も晴れて素晴らしい「スリーシスターズ」が見れたのに、、、。インスタントカメラではモッタイナイじゃないか。

よし!takeちゃんのカメラで撮影しようじゃないか。A君からメールアドレスを教えてもらい帰国したら送ることを約束した。(帰国後この約束は無事果たすことができたのも付け加えておこう)

こうして今回の「ブルーマウンテン半日ツアー」は終えた。

takeちゃんはチャイナタウンで今回参加したみなさんと別れた。

半日のツアーだったけどこちらも満足、満足。これで初めてのシドニーでの目的は全て成功になりました。

09010918_338

ランチはここ『Harry's Cafe Wheels』。シドニーでは有名な屋台のホットドッグショップ。

09010918_339

オーダーしたのはこのお店一番人気の『Hot Dog De Wheels』。

ホットドッグ、はみ出すくらいに具(ソーセージだけじゃなく、たまねぎ、豆が入ったボロネーゼソースのようなものととにかくたくさん!)が乗ってかなり満足できる一品。

09010918_340_3

こちらもパイの一番人気『Tiger』。

マッシュポテト(オージーの家庭料理といえばコレ!)にマッシュピー(グリーンピースをマッシュしたもの)、おいしいソースが掛けられたものでいい感じ。しかしスゴイ!ボリュームだsweat01

これだけのボリュームでパイ5ドル20セント、ホットドッグ4ドルはお値打ちだなぁ。

2人でシェアしても十分満足できるランチでした。

ただホットドッグを食べるには注意が必要sign03大量のソースがしたたり落ちてくるのだ。食べる際に髪の毛に付いたり手足がベタベタになることも、、、。

お店には有名人がホットドッグをかぶりつく写真がたくさんあっておもしろい。

ニコール・キッドマン、エルトン・ジョンらの写真もありました。

シドニーでのランチ、ここはオススメですよshine

|

« 「ブルーマウンテン半日ツアー」 | トップページ | シドニーで最後のディナー »

オーストラリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ブルーマウンテン半日ツアー」 | トップページ | シドニーで最後のディナー »