« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

09、7、17(金) 「ハワイツアー」当日編

さて931SHはどうなったかというと、当然だが電話、メール、ネット機能は作動しない。

しかし、カレンダー、メモ帳、万歩計、世界時計、アラーム、キッチンタイマー、ストップウォッチ、電卓、辞書、ボイスレコーダー、バーコード&名刺読取、カメラ、ビデオ、ワンセグ機能は使えるようだ。

ま、これ自体の価格が10万円もすればこのくらいの機能はできて当然だ、、。

これはいつか、バイクでの旅に行ったときに持っていくとしよう。たぶん役に立つだろう、、。

一方、iPhone、こちらは最近では無料のアプリを取り込んでたりして楽しんでいる。

まったくもって奥が深い、、、

このiPhone、今日09年7月17日(金)からのハワイツアーに持っていこう。

ハワイでも一応、生まれ故郷のアメリカだ。いろいろと使えるだろう、、。

必要である通話はしかたがないけど、心配されるのがパケット料金。これはすでに攻略してあるので気をつければ大丈夫だと思う。

ハワイへはセントレア空港を22時ごろ出発の予定。空港には無線LANがあるはずだから

iPhoneでいろいろいじってみようか。なんといっても無料なのが魅力だ。

Fx9_001

そんなワケで17日(金)~27日(月)まで更新することができません。

ネット環境がよかったら、mixiに更新するかもしれません。

次回からはハワイツアーになると思います、それでは~paperマハロ

| | コメント (0)

スゴイぞアップル!

Fx9_003

08年12月に、この931SHに機種変更をした。当時ではiphoneを意識した液晶画面が大きいタッチパネルがウリで国産にしては先走りをした機種。

その他、ワンセグ、カメラは520万画素と結構な装備、もちろん海外でも使用できる機種。

実際、使ってみるとカメラの画像は素晴らしい。デジカメもビックリだろう。

しかし残念なのはバッテリーの持ちが悪い、、。これは液晶画面が大きいから。

スライドするたびに液晶画面を表示するため電池を消費する、、。

これにワンセグなんて見てたら電池なんてドンドン減っていく、、。

1番困るのがタッチパネルの感度がいいのか触れた覚えがない機能が作動してしまうこと。

これは先日マジか!!!というくらい経験をした、、、

これを2年間は使わなきゃいけないと思うと少々ウンザリしていた半年後、現れたのが

iphone3gs。実はtakeちゃん、931SHかiphoneか迷っていた。iphoneにはまだ不安があったので見送り931SHにしたというわけ。

Fx9_005

09年6月26日発売してから11日間の間いろんな情報を得て機種変更に踏み切った。

931SHの残金は9万円ほどあった、、。これにはビックリしたけどキヤッシュで支払いをすることにする。借金があるというのは気分が悪いからね。

ソフトバンクでは在庫がないので予約をする。いつ入荷するか分からないとのことだったけどこれが以外に早く4日後の09年7月11日(土)納品となった。

不安を抱えながらも格闘すること2日間。なんとか普通に通話、メールはできるようになった。

いろんな設定ができるようになってきて5日目、気が付けばこのiphoneに夢中になっていた。

楽しいのだ。こんなのは初めてだ!もう他のケータイには戻れないだろう。

サクサク動いてくれるんだnotesスゴイぞアップル!

| | コメント (0)

カット&カラー、そして1年振りの鰻丼。

今週はまさに梅雨ウィーク。晴れたと思いきや、いきなりの曇り、そして雨、、。

そんなワケでバイクでの移動は結構大変。1週間後に旅立つairplaneので髪をカット&カラーをしたいけど行きつけのカットショップは春日井。

こんな天気でも行けなくはないけど、午前中には行けないときが多いし、午後からだと躊躇してしまう。

けど、今日は午前中からでも移動ができる。しかも晴れ模様。今日しかない!

前日はお店で泊まりだったのでまずは家に帰ってシャワーを浴びてから春日井へ出発。

1番槍ではなかったけどw、入店してすぐにカット&カラーをしてもらえた。

春日井まで来たら帰りは19号~302号線で自宅に帰るんだけど、今日は302号線で瀬戸市方面へ向かう。

目的はランチを食べるためである。302号線~瀬戸街道を東へ移動。

到着したのはこちら。

002

1年振りの鰻屋さん。到着したのが12時20分。待ち客は6人。その後9人。

相変わらずの盛況だ。20分ほど待ってtakeちゃんの番がきた。

09710tasiro

「鰻丼、並 1900円」 おや、去年より値上がりしてるぞ、、。

でも、炭火で焼いた鰻は美味しい。美味しければ満足するtakeちゃんなのだ。

001

せっかくここまで来たから「瀬戸焼きそば」をお持ち帰りすることに。

09710daifukuya

鉄板でジュージューと焼かれる、焼きそば麺。「瀬戸焼きそば」とは独特な作り方で有名なのかも知れない。具はシンプルにキャベツ、豚肉オンリーだ。トッピングに紅生姜はお約束。

ソースを使わずに、豚肉を煮込んだ出汁で焼きそば麺を炒めていくのが「瀬戸焼きそば」なのだ。

09710daifukuya_omiyage

濃口地方なので、お持ち帰りの焼きそばにもトッピングにソースが付いてきます。

並で400円。

ちなみにこれは今夜のお店での夜食にするつもりだったけど、まさか!の鬼嫁サボりーマンでランチに食べられてしまいました、、。残念、、、

まぁ、ニポンを離れる前にカット&カラー。そして鰻丼を食べれて良かったとしましょうかねw。

カット&カラー、ありがとう!めぐさんscissors

鰻丼、美味しかったよ!ありがとう、田代さん。

今日もよく走ったわ、お疲れちゃん、流星号。

| | コメント (0)

旅の必需品

1週間後には09’7月の「ハワイツアー」。そろそろ必要な物を用意しなきゃいけない。

と言っても「デジカメのメモリーカード」くらい、、。

さて、デジカメ自体もそうなんだけど、このメモリーカード、ここ近年で恐ろしく値段が低くなっている。

Kyocera

takeちゃんが初めてデジカメを購入したのは今から5年前の「京セラSL300R」。

定価45000円くらい。これにSDカード256MBを当時8000円くらい。

合計53000円。これでもまだお値打ちなデジカメだったと思う。

カメラの知識なんてなかったから店員さんの話を聞いて初心者でも扱いやすいカメラを選んでもらったんだ。

このカメラは04’1月、ハワイ4島を1週間、豪華客船「ノルウェージャン・スター号」で巡る旅。

04’7月、「マレーシア・ランカウイ島&シンガポール」の旅。

05’1月、「オーストラリア、ハミルトン島&ゴールドコースト」の旅。

05’7月、「ハワイ、カウアイ島&ハワイ島&オアフ島」の旅。で活躍した。

でもこのカメラはバッテリーの消費が早く、使っては充電の繰り返しで少々ウンザリしてた。

調べてもらったら、バッテリーに不具合があって修理をするなら15000円かかるとのこと。

それに驚いたのは京セラ自体がカメラから撤退すると言うではないか!

こんなカメラに未練はなく、こちらも撤退だ、、。

Dmcfx9s_17703_2

2台目は「パナソニック LUMIX DMC-FX9」。35000円くらい。これはEIDENで購入。

やっぱり保障があった方がいいと思い、「EIDEN5年保障」に年間1029円で。

このカメラは軽くて手にした時の安定感もいい。当時AYUの「ブレナイ」でお馴染みの「手ブレ」防止機能が付いていた。その他、ズーム、マクロなど最新の技術が装備。

なによりバッテリーの持ちがいい。前回のカメラとは比べ物にならない。

パナソニックで初めてのカメラ。これはtakeちゃんのお気に入りのカメラとなった。

06’1月、「オーストラリア、ゴールドコースト&ケアンズ」の旅。

06’7月、「ラスベガス&ハワイ、マウイ島」の旅。

07’1月、「オーストラリア、エアーズロック&ゴールドコースト」の旅。

07’7月、「ハワイ、オアフ島&ハワイ島」の旅。

08’1月、「オーストラリア、パース」の旅。

このカメラは2年使用してからスイッチ関係に不具合が発生。

でも保障期間内だったので無料で修理してもらえた。ちなみにこの時の修理代は8000円。

その後、今度はバッテリー関係に不具合が発生。もちろん今回も無料。修理代は7000円。

それに新しい充電器まで交換してくれた。

でもそろそろ心配になってきたので3代目を購入。

Outletplaza_190034

「オリンパス M1020」。35000円くらい。今回もEIDENで購入。

もちろん「EIDEN5年保障」に年間1029円で。

世界最小*1直進式光学7倍ズームや1010万画素の高精細CCD、TruePicⅢを搭載。手ぶれと被写体ぶれを防ぐDUAL IS、顔検出テクノロジーなどのかんたんで使いやすい機能も充実。
さすが、老舗のカメラメーカー、顕微鏡、医療器具に使われる内視鏡などの精密機会器具を扱ってるだけに今回のカメラも素晴らしい。前回のカメラよりレベルアップだ。

08’7月、「カナダ&ラスベガス」の旅。

09’1月、「メルボルン&シドニー」の旅。で活躍。しかし早くもレンズ関係に不具合が発生。

もちろん無料保障。さて最近のデジカメ業界、年に何度もモデルチェンジをする。値段は店員さんの話では3万円代でないと売れないそうだ。

1番多い落下、水没などでの故障で買い替えが多いのが原因とも、、、

あとはtakeちゃんのようなスイッチ、バッテリー関係が多いそうだ。

でも今では2台のデジカメを持ってる。やはり「EIDEN5年保障」は入って正解だった。

51zn7hwmpl__sl160_

  HPC-SD1GT4C(1GB)メモリーカードも今では1GBで460円。

00536310083

M-XD1GMP(1GB TypeM+)XDピクチャーカード、1239円。

(注)どちらも現在時点での価格ドットコム調べ。

これだけ安いならフォーマットしなくても新しいカードを購入してもいいくらいだ。

さぁ明日購入するとするかな。これでカメラは問題なしあとは旅に出かけるだけなのさairplane

| | コメント (2)

日間賀島のタコは美味しいで~

004

ゴールデンウィークの5月3日(日)に日間賀島へ。

ニポン国内での旅に出かけると高確率で雨に遭遇するため「レインマン」と呼ばれるtakeちゃんだけどこの日は見事な快晴。

今回のメンバーは、takeちゃん、伊蔵君、アッキーラ、草加氏の4人。

takeちゃんはカブ・カスタム90「流星号」、草加氏はヤマハ・セローで師崎港へ移動。

伊蔵君はアッキーラの車で同じく師崎港へ。

(このレポは伊蔵君が詳しくレポしてくれるはずなのでショートカットします)

日間賀島の宿でのディナー、御造りは「鯒」。見事な美味さである。

やはり美味しい魚介類を食べるなら島(どこでもいい)をオススメする。

005

去年の9月に篠島に行ったときは3人(takeちゃん、アッキーラ、タイガー部長)だったので

「タコの丸湯で」ではなかった、、。残念。

けど今回は4人。見事な「タコの丸湯で」の登場。やはりこれでしょ!ホント!日間賀島のタコは美味しい!

あまりの美味しさに「干しタコ」を購入した。冷凍保存ができるのでこれは買うしかないでしょw。

ま、当然、お店に来てくれるみんなに提供するためだ。

先日も伊蔵君、アッキーラ、84さん、Akeさんが来てくれたので「タコ飯」を用意した。

003

「干しタコ」を2枚に生姜、醤油、酒を加えて味を染みこませる。

004_2

お米は3合がいいだろう。具と合わせて、後は炊飯器におまかせ。

出来上がりは日間賀島で頂いたのとほとんど変わらない。

いやぁ、「タコ飯」美味しいなぁ。また行くで、日間賀島。テンキュウ!

| | コメント (0)

09’4月、温泉とディナーを堪能する

下呂温泉随一の景観を誇る「水明館」。

展望大浴場や岩風呂風情が味わえる野天風呂、檜香る温泉大浴場、貸切風呂(3種)などそれぞれ趣きの異なった浴場での湯めぐりのほかに、多彩な宿の楽しみが揃う。電動開閉式天井のある室内温泉プールや、エステ、カラオケ専用ルーム、クラブ、バー、アスレチックルームなど遊びどころ満載。静けさを求めるなら、大きな鯉が悠然と泳ぐ日本庭園のそぞろ歩きがお勧めだ。

takeちゃんは当然、3種の温泉を十分に堪能した。さて下呂温泉が誇る老舗の「水明館」。

気になる料金は『お気軽にどうぞ お一人様一泊朝食付きプラン9450円』sign01

と、この旅館の内容を考えたらかなりお得だと思う。これからも是非利用したい。

09456_019

川辺の無料温泉。道路から丸見え。さすがに女性はいません。

ここまで丸見えの入浴施設は珍しいかもしれない。他の処だったら、完全に公然わいせつだ。
開放して整備してくれている地元の人に感謝である。こういう集客への姿勢は見習う必要がある。

09456_020

この日のディナーは下呂に来たらのお約束。「かばや」さん。

Arisa_019

Arisa_015

Arisa_021

043

「飛騨牛たたきサラダ」、「どじょう唐揚げ」、「うなぎまぶし」、「島らっきょ」などを頂く。

やっぱり「かばや」さんは最高だshine

09456_024

今回の仕入れは「ふきのとう」。「飛騨牛」。あと下呂から名古屋に向かう途中、道の駅で天然のアマゴ、イワナを発見(冷凍物だけど)sign03いつか買いに行こう。

桜もいい感じだった。次回は紅葉の時期にでも行ってみるか。

| | コメント (0)

09’4月、高山~下呂温泉へ

09456_011

あいかわらずの高山の町、ここは上三之町。

旦那衆と呼ばれた豪商たちの屋敷、伝統工芸品店、老舗の料理屋などが立ち並び、お香や味噌の香りが漂う風情ある町並み。場所は高山市内を流れる宮川の東側で、界隈には江戸時代そのままの建物が残る。その三町のなかで最も昔のままの町並みを残している上三之町(かみさんのまち)は国の重要伝統的建造物群保存地区。一之町、二之町、三之町を総称した三町(さんまち)は、江戸時代に高山が天領となって商人の町として大いに栄えた場所。

09456_010

観光客に人気なのがこの人力車。

09456_012

中橋。

高山市街地を流れる宮川に架かる赤い橋。高山が城下町として整備されたころに架けられ、その後何度か水害で流されている。現在の中橋は昭和40年に架け直されたもので、明治時代の面影を残すためにコンクリート製ではあるが擬宝珠を赤く塗ったという。宮川の水ぬるむ桜の頃や祭り屋台が通る頃など、その時々の表情を見せる。寒さ厳しい高山の冬、その赤さゆえ、雪とのコントラストが美しい。

09456_014

「陣屋だんご店」

営業 - 8:30~17:00
定休 - 火曜日
位置 - 高山市八軒町1 陣屋前広場
TEL - 0577-34-0924 
交通 - JR高山駅より徒歩12分
高山陣屋脇交差点角

Img103_file

高山の町での楽しみはなんといっても「みたらしだんご」。

ここを目当てに元気に歩いてきた姪っ子。去年までは歩くのがイヤですぐ「抱っこして~!」と言ってたけど、もう6歳だ。「おだんごが食べたかったら抱っこはなしだよ!」

ちゃんと歩いてきたから、ご褒美におだんごだ。子供から大人まで楽しめる味だなぁ。

高山の町の散歩はここまで。さぁ下呂に移動だ。国道41号線で約1時間で到着。

09456_018

下呂での宿は「水明館」。

木のぬくもりと先進の技術が共存する臨川閣、日本の美を語る数寄屋造りの青嵐荘、ほっとするような温かみのある飛泉閣、山水閣と水明館にはくつろぎの世界が大きくひろがっています。温泉リゾートホテルとしての諸施設・諸機能はもとよりコンベンション施設やウェディング・宴会施設、日本文化の粋をご堪能いただく施設などが整い、また吟味された味覚や真心をこめたおもてなしなど、東海随一のクオリティー、スケールを誇っています。あざやかな時間、贅沢な気分を下呂温泉水明館でたっぷりとお楽しみください。

さてノンビリ温泉三昧といこう。spa

| | コメント (0)

09’4月、荘川~高山へ

毎年4月には山菜を求めに岐阜県高山市、下呂市へ出かけるtakeちゃん。

ここ近年には6歳になる姪っ子も一緒に付いてくる、、。この姪っ子はtakeちゃん達の所には何が楽しいのかよく分からないけど、週末になると家に泊まりに来たり、何か理由をこじつけてはやって来るのだ。

今回は東海北陸自動車道を利用し、北上。荘川インターを降りて高山方面へ向かう。

荘川インターを降りると、道の駅「桜の郷 荘川」。

09456_004

いつもはここで温泉に入るんだけど今回の宿は下呂温泉なので足湯をすることに。

姪っ子はどうやら足湯をするのは初めてだったみたい。「なんで?服脱がないの?」と言ってたけど無視して足湯を楽しむ。姪っ子も気に入ったようだw。

10分ほど国道を走ると、いつもお世話になっている、蕎麦屋の「むろや」さんに到着。

ここでランチをすることに。実はこの「むろや」さんには去年3度訪問したが不幸にも臨時休業が大当たりでフラれていた、、。今回は大丈夫だw。

09456_007

Dscf5029

(画像は伊蔵君から拝借しました)

ここ、「むろや」さんでは「カツ」が最高に美味しい。蕎麦屋さんなら「天ぷら」と誰もが想像するけどここでは「カツ」なのだ。

以前にもこのブログで紹介したと思うが、ここの「カツ」はtakeちゃんのベスト1なのだ。

このお店と出会ってから他のお店で「カツ」を食べたことは一度もない。

「むろや」さんでは結局、姪っ子が「うどん」、鬼嫁が「ヒレカツと、ざる蕎麦」、takeちゃんは単品で「ロースカツ」を注文。

「ロースカツ」には適度な脂身があってこれがいい、塩を付けて食べるのがtakeちゃんのスタイルshine「ヒレカツ」は豚の脂身がないので脂身が苦手な方はこちらをオススメする。

「うどん」を一人で食べた姪っ子もこれらを食べまくりだw。

いやぁ、じつに満足満足!ランチを美味しく頂いたら高山市へ移動する。rvcar

車内移動中、「いい子にしてたら「みたらし団子」だよ。」と言ったら急にダンマリだw。

高山までには1時間はかかる。姪っ子よ、ネンネしてくれ、、。と思いつつ移動するのであった、がそんな事はなくダラダラと車内で過ごし、高山に到着。

天気もいいし、気温もいい。しばらく高山の町を歩いてみよう。

| | コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »