2008年7月~20日。

 2008年7月11日~20日。カナダ&ラスベガスツアー。

初めて訪問するカナダでは4日間の滞在。生きているうちに一度は見てみたい「ナイアガラの滝」、こちらもおなじく「カナディアン・ロッキー」、時間潰しを利用しての「乗馬」だったけどこれもグッド!

今回で2度目の訪問地「ラスベガス」。こちらも4日間の滞在。

「ラスベガス」での今回の目的はまず、一昨年、見逃した「グランド・キャニオン」に行くこと。

次にtakeちゃんの好きな「シルクド・ソレイユ」、今回は「KA」のショー。

話に聞いていて、とても興味があった「Blue Man」のショー。

日程が合えば是非見たかった「デビッド・カッパー・フィールド」のマジック・ショー。

これだけの企画には若干不安もあったけど、問題なくクリアすることができた。

(多少の睡眠不足はあったけどねw)

カナダはオーストラリアと同じくらい大きな国。初めて訪れたけど、いい印象だ。

場所、季節によってはいろんな景色等を体験することができるんじゃないかな。

また行きたい!そう思わせる国であった。

「ラスベガス」も進化していた。一昨年時にはなかったホテルが建ってたり、ストリップの街を移動する手段のモノレールが無くなったりと、、。

まぁ、ここでは何があってもいいんじゃない!?そんな感じの街ですがねw、、、

08711_365

さて、帰国日は現地時間の4時にホテルをチェックアウト。

マッカラン空港で2時間ほどの待ち時間。時間潰しにスロットを20$分遊んでいたら、、。

08711_367

なんと!イキナリ当たり!で60$に!!!

08711_368

少し遊んで換金は50$。

今回の「ラスベガス」ではカジノも楽しんできました。

4日間の収支では負けがなかったですね。これは初めての経験ですわw。

と、言っても儲けは、しれてますが、、、

08711_370

マッカラン空港から見える「ルクソール」。その後ろに見える山脈がハンパないね、、、

08711_372

カナダ、バンクーバー空港内にある、リトル水族館。

08711_371

これも、バンクーバー空港内にあるモノですw。

これから成田空港まで空の旅です。

08711_373

はい。成田空港に到着しました、、。

成田空港内には大勝軒さんのお持ち帰りがあったので自分用、いつも旅立つ前にtakeちゃんのお店の冷蔵庫を掃除してくれる、友人の伊蔵君にお買い上げw。

彼はきっと喜んでくれるであろう、、。

はい。これで2008年、7月、夏の研修旅行編は終わります。

毎度のことですが長々とお付き合いありがとうございました。

さんくす♪(o ̄∇ ̄)/












| | コメント (4) | トラックバック (0)

08、7、 ラスベガス、「KA」

08、7、18(金)

この日19時からは一昨年初めてラスベガスに来たときに「O」のショーを見て感動した「シルクド・ソレイユ」のショー「KA」を見に行くことに。

「O」を見ていらいスッカリ「シルクド・ソレイユ」のファンとなってしまったtakeちゃんは昨年の日本での名古屋公演「ドラリオン」を先行予約をして、当日なんと!前から3列目の好シートで見ることができたw。

興奮と感動が公演後にも続き帰りの売店でDVDまで買ってしまったほどw、、。

しかし、今の時代ではyoutubeでも検索すると見ることができる、、、便利になったものだ、、。

さて、今回見に行った「KA」について少し説明しよう。

タイトルのKAは、古代エジプトで信じられていた、現世および来世にわたって存在する、すべての人間に備わっている目に見えない霊的なもう一つの同じ身体である幽体を意味する「KA」に由来し、舞台では「魂」や「火」を想起させるヴィジュアル演出を随所に採用している。

また、アクロバッティックな演出や武術、あやつり人形、さらにマルチメディアや花火などを駆使して、自然界の二次性を描いた内容と。

ストーリーは離ればなれになった男女の双子が運命の糸に導かれながら危険に満ちた冒険の旅に乗り出すといった冒険談を中心とした叙事詩的物語で構成。

K_1jpg

このショーには敵の娘で双子の男の子に恋するダイアナを演じている、日本人の高橋典子さんが出演されている。

彼女はバトントワリングの元世界チャンピオン。

彼女は「シルクド・ソレイユ」へプロフィールを送っていたところ突然、連絡があったとのこと!

演出のロベール・ルパージュ氏が指名し、なんと!訓練期間なしで主要キャストに採用!と、異例の抜擢だったという、、。

偶然のアンビリーバボー&アメリカンドリームとはまさにこのことであろう。

ソロシーンでは、たったひとりで3分半演技する。彼女は2004年の初演から出演し続けている。

ここで言わせていただきたい、スゴイぞ!「KA」!やっぱりDAISUKI!「シルクド・ソレイユ」。

http://jp.youtube.com/watch?v=iOxPsKDRoYU

興味のある方はこちらからドゾ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08.7.17 ラスベガス 「ブルーマン」

Blue_man3jpg

17日、この日「ベネチアン」で「ブルーマン」のショーに出かけた。

この「ブルーマン」いまやラスベガスだけではなく世界中での公演を行うほどの人気。

去年の12月には日本公演も行っていた。一昨年takeちゃんがラスベガスに訪れたときは残念ながら公演を見に行くことができなかったので今回はとても楽しみにしていた。

「ブルーマン」彼ら3人は他では考えられない独特なパフォーマンスを見せる。

Blue_manjpg    

全身をおびただしい青で塗りたくった3人組のパフォーマンス集団。
だから「ブルーマン」なのだw。

Blue_man4jpg_2

彼ら3人はまったく何もしゃべらない。じゃあ、どうやって、しゃべらずしてパフォーマンスをするのか!?

ブルーの3人組は電工掲示板を背負って、そこに英文がどんどん映し出されます。

しかも3人が背負う電工掲示板に流れる文章はそれぞれ違うのでいっぺんに読むのは非常に困難w。

「なんだ!?なんだ!?」と思っていると「どれか1つ読んでねw。」と書かれてあるのには会場内のみんなが大爆笑w!!!

Blue_man5jpg_2

いろんな小道具を使ってのパフォーマンスはどれも笑えるw。

Blue_man7jpg

最初から最後までとにかく彼ら3人から目が離せないw。

http://jp.youtube.com/watch?v=WnB5sY493FM

最後のパフォーマンスは会場の全員が参加するほどの見事なパフォーマンス!!!

スゴイぞ!「Bule Man」!君達は最高だ!しゃべらなくてもいい、みんなが許してくれるw。

公演後「Bule Man」と一緒に写真撮影ができるわずかな時間があった。

運よくtakeちゃんは一緒に撮影させてもらうことができた。ほっぺにキッスのサービス!?

までいただいてしまったw、、。

ファンを大切にする彼らの気持ちに感動すら覚えてしまった。

「Bule Man」 素晴らしいショーであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08、7、 ラスベガス、ナイト&デイ

08711_253

パリスにある凱旋門。夜になるとやっぱりステキだよね。

08711_337

ベラッジオの前には絶えることがない人が、、。

08711_335

一昨年には建設中だった「プラネット・ハリウッド」は見事に完成していました。

08711_259

「コカ・コーラ」ビルと同じ高さだ!多きすぎだよw、、。

08711_362

「ニューヨーク・ニューヨーク」と「MGM」を繋ぐ橋から「ストリップ」の街をパシャリ。
車の交通量も多いけど歩道を歩く人の数も多いのさw。

08711_329

とある、車のナンバーなんだけどユニークでいいよねw!
ネバダ州には矢島美容室も存在しそうだw、、。

08711_359

アメリカにありがちな「ハーレー」。

08711_358

・・・・・、この「ハーレー」!?みたいのはここにしかありません、、、

08711_357

おもちゃのような車もあります、、。実際に売っているのがコワイわ・・・

08711_356

これまた一昨年と同じ「ネットカフェ」を利用した。
日本語がインストールされていないのでローマ字で入力だったわw、、、

08711_322

なんちゃって冷蔵庫を作って「乾~杯~」( ̄ー ̄)ニヤリ、お疲れ様でした。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08、7、 ラスベガスでお昼の散歩

08711_330

MGMのシンボル、ライオン。マッカラン空港からラスベガスの街へと向かう時に最初に見ることができる。黄金に輝くライオンがいきなりお迎えしてくれるw

08711_309

ホテルの中には本物のライオンもいます、、。

08711_331_2

MGMの向かいにはニューヨーク・ニューヨーク。
今回も乗ることができなかったジェット・コースター、次回来るときは「絶叫マシーンツアー」だ。ストラスフィアもねw

08711_338

ニューヨーク・ニューヨークから南にあるルクソール。やっぱり存在感があるよね!

08711_340

今回takeちゃんが泊まったモンテカルロ。

08711_343

この日はルーレットのサービスをしていました。1等はモンテカルロで公演する「ランス・バートンのマジックショー」。takeちゃんはハズレてミネラル・ウォーター、でも40度のラスベガスの街を歩くのには必要なので助かるw。

08711_321_3

お久しぶりです。カメハメハ大王様、ラスベガスにある超リトルハワイw

08711_312

今回初めて発見!ハワイの名所、ABCストア。ラスベガスにもありましたw。

08711_345

パリス。エッフェル塔の高さに注目!

08711_320

パリス内にるレストラン、ランチ、ディナー、いつも行列が絶えない、、。

08711_318

野菜のグリルをプレートにたくさん盛っちゃったw
味がないので卓上の塩をパパっと振って頂く、シンプルが一番だ。

08711_319

ここのバフェイはホントオススメだよ!

Jpg

映画「オーシャンズ11」の撮影現場になったベラッジオ。

08711_348

ベラッジオ内にはリトルアメリカが、、。

08711_350

ベラッジオ内にあるリトルベラッジオw、噴水ショーもあるんだw

08711_353

なんだ!?これは!?w(゚o゚)w

08711_351

これも、、なんだ!?Σ(゚д゚;)

以上ラスベガスでお昼の散歩編でした、、。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

08.7.16 ラスベガス 「デビッド・カッパー・フィールド」

08711_317

グランドキャニオンツアーを終えてモンテカルロのホテルに着いたのは17時30分ごろ。

19時から「デビッド・カッパー・フィールドのマジックショー」があるのでそんなにノンビリできない。

場所は「MGM」モンテカルロからは歩いて10分くらい。いそいそとドレスアップ!
といってもTシャツ、短パン、クロッカスからポロシャツ、スラックス、スニーカーという成人男性の普通の服装w。

08711_314

7月のラスベガスはとにかく暑い!早めに席に着いてビールでも飲もうよ!ってなワケでバドワイザーで乾杯。ショーにはお約束のポップコーンも忘れてはいけない。

そもそもなぜこんな忙しい一日かというと「デビッドのマジックショー」はラスベガスには2~3ヶ月に1回のペースでやってきては1、2週間の短期公演を繰り返してて、ラスベガスにいない時は世界の各都市を転々としているという。過去に日本公演もあったけど出かけることができなかった、、。

しかもこの日を逃すとtakeちゃんの滞在中にはもう公演日がなかったのだ。マジックが好きなtakeちゃんとしてはどうしても「デビッド」のショーは見たかった。そしてやっと念願がかなったのだ。

Two

http://magic.beauteny.com/00/

youtubeにも結構ありました、興味のある方は見てくださいねΣ(゚д゚;)

90分のショーはとても楽しかったなぁ、、。芸が多彩で[さすがマジック界の第一人者]という印象でしたね。

「ランス・バートン」の時は途中ダンサーやジャグラーなどが芸の合間に入っていたけど「デビッド」の場合は最初から最後まで彼が主役を演じていたのもスバラシイ。

いやぁスゴイぞ!「デビッド・カッパー・フィールド」ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08.7.16 グランドキャニオンツアー3

08711_297

崖ギリギリの所まできている人がいる、、ここでも年に何人かは転落する人がいるという。

もちろん助かりはしない、、。デジカメやビデオとかも落とす人もいる。

08711_298

クリントン前大統領もここグランドキャニオンがお気に入りらしく、3回も泊まったという高級ホテル。なんでも泊まる部屋から見るサンライズ、サンセットは最高らしい。

彼が来るときは当然一般のお客さんは泊まることができない、、、
いい迷惑ではないか!?、、(゚Д゚)ハァ?

08711_301

いろんな場所から見ても、ただただ、圧倒される景色、、、

時間が許す限りグランドキャニオンをず~っと見ていた。

心に焼きつけた。さぁ帰ろう、、、

08711_288

帰るころには村がハッキリ見えたよ~ヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08.7.16 グランドキャニオンツアー2

08711_272

バスには日本人が多かったけど外国人の方もちらほらと。

ガイドさんはラスベガス在住のベテランの女性。英語と日本語でガイドをされるのだ。

まずは「ブライト・エンジェルポイント」に行く前に映画を見る。

「グランドキャニオン」の歴史みたいなのをCGで上手に作ってあって誰が見ても楽しむことができると思う。
08711_275

その後はランチ。

08711_274

ここでもやはりバフェイ、、。でもいろんな品数があっていい。

takeちゃんがお気に入りだったのはリブw( ̄▽ ̄)、これが美味しかった!

逆に失敗だったのはパスタだった、、、バフェイではパスタは避けたほうがいい( ゚д゚)。

08711_278

来ました!グランドキャニオンだぁ~!自然てスゴイな~!!(゚ロ゚屮)屮

08711_280

この写真の真中に小さな村があるのがお分かりだろうか?

なんと!ここは今でも訪問できて宿泊施設もあるというのだ。

ただし、ここに行くためには交通機関は存在しない。

「ラマ」に乗って8時間以上もかかるのだ。ハリウッド俳優のニコラス・ケイジさんはこの場所がお気に入りらしくて年に数回は自家用ジェットで飛んできてはこの場所に訪れるそうだとか。
08711_282

不自然な岩?数年後には岩は落ちてしまうとか、、。

08711_289

岩のあたりに何かいるぞ?リスでした。

08711_294

リスはよく見かけます。かわいい~。でも触ったり、餌を与えたりしてはいけません!
リスに噛まれると破傷風になるそうです。

まだまだ絶景ポイントは続きますよw(゚o゚)w

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08、7、16 グランドキャニオンツアー1

08711_258

グランドキャニオンは天気が良ければ7時頃の景色がいいらしく一番人気。
サンセットのツアーもいいらしい。

シャトルバスは日本人がほとんど。あちこちのホテルでツアー客を乗せてラスベガスから1時間でボルドーエアーポートに到着。

08711_270

1番前の右側のシートだった。さぁ出発だ!

08711_264

ヘッドホンをすると日本語のガイドが聞ける。

08711_266

朝の景色はスバラシイです。。。

08711_267

「グランドキャニオンツアーの飛行機はかなり揺れる!」と聞いてたけど全然問題ありません。むしろ快適だったかもwairplane

08711_269

エアーポートが見えてきました。だいたい1時間の飛行だった。

08711_273

ここからグランドキャニオンまで大型バスで移動になります。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08.7.15 ラスベガス

08711_328

ラスベガスのモンテカルロホテルに到着したのは2008年7月15日(火)22時30分。

カナダ、バンフからの移動で疲れている。ビール飲んで休もう、、。のハズがそれはできない。

日付が変わる16日(水)の5時30分には起床しなければいけない。

グランドキャニオンツアーがあるのだ。それに参加する為のチケットを取りに行かなくてはいけないのだ。

そして
グランドキャニオンツアーの後にデビット・カッパー・フィールドのマジックショーを観に行く。そのチケットも取りに行かなければいけない。

困ったことにこれがそれぞれ違うホテルのインフォーメンションにある。

不幸なことにホテルは北と南と反対方向にある、、。歩いて行ったら往復2時間はかかるじゃないか!?

冗談じゃないよ
( ゚д゚)ポカーン、タクシーで移動だ!!!

08711_252_2

ベネチアン、MGMと移動。時間短縮さっ。。。

08711_363

MGMからは歩いてきました。

カナダと違ってラスベガスは24時間アルコールの販売が可能なのでホテルのコンビニでビールを買ってやっと落着くことができたのは1時、、、

3時間30分後にはグランドキャニオンツアーだ。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)